2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

窓に向かって喋っていた203号室の若い女性患者さん

 2016.06.14     恐怖体験談     4件     Loadingお気に入りに追加
窓に向かって喋っていた203号室の若い女性患者さん
この記事の所要時間: 212
あらすじ

幼稚園の頃、持病の手術のため入院した投稿者。

トイレへ行く際、通り道にある203号室のドアが開いていたことから、興味本位で室内を覗いてしまう。

そこには若い女性患者がおり、なにやら窓辺に向かって話し掛けていたのだが・・

 

 多分、そこまで怖くないけど、幼少だった自分が何より恐怖を覚えたときの話。

幼稚園年中のころ、膝の持病で、手術することになった。3日間、母と共に入院し、2日目に手術。

1日目はテレビを見たりして寝たんだけど、22:00頃にトイレしたくなって起きたの。まだ起きてる患者さんもいるし、怖いとかは思わない。

行くとき、203号室を通ったんだけど、ドアが空いてたの。

1/4開きぐらいで、好奇心?で覗いたら、髪の長い若い女性が、窓に向かって喋ってた。多分、窓の向こうに誰かいたんだと思う。なんとなく印象に残った。

トイレから出て、部屋に戻るときにまた覗いたの。まだ窓に喋ってた。

 

 2日目に、家族がお見舞いに来てくれた。色々話したあと、ロビーまで見送ることにした。私の部屋が(確か)206号室で、ロビーまでに205,204,203,202,201って通るわけ。

また、1/4開きで、窓に喋ってるの。見送りが終わって、部屋に戻るときもまだ喋ってた。トイレに行くときとかも毎回確認したけど、ずっと窓に喋ってた。

2日目の夜も、トイレしたくなって起きたの。今度はドアが閉まってて。トイレから戻るとき、今度は半開きぐらい。

覗いたら、女性がこっちを見ながら、口をパクパクさせてた。なんて言ってるかわかんないし、それどころじゃなくて。

なんか、その人、顔が青白いの。若い女性なのはわかるんだけど、死ぬ間際のおばあちゃんみたいな。。

 

 3日目、私は朝から退院だから、荷物をもってロビーに向かってた。

203号室は、全開になってて、中を見たら誰もいないの。

 

 私は、退院後は普通に暮らしてたんだけど、でもまだ経過確認のような感じで通院してたの。

多分、退院してから2ヶ月ぐらいあとに行ったときに、知ったんだけど、203号室の女性って、脳の病気だったらしい。看護師さんたちも、怖がってたらしい。

その女性は、私が手術した日の夜に死んだんだって。

時刻も聞こえたんだけど、私が時計みてないからわかんないんだけど、大体、私がトイレから部屋に戻ってきたあたりの時間だったらしい。

こんなの怖くて姉にしか言えない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:875 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/14(火) 20:46:13 ID:AyMzI3NTg

    つまり最後に見たときは助けを求めていたんだな。
    かわいそうに。

    ところで、膝の手術後に普通に歩けるもんなの?

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/15(水) 00:34:22 ID:kxMzk5Mzk

    前から書こうかどうしようか迷ってたんですが…我慢ならんので書きます!『あらすじ』っての止めてもらっていいっすか?!読みにくくてしょうがない(-“-;)

      • 名前: 怖いコピペ
      • 投稿日:2016/06/15(水) 10:45:50 ID:c4NzUyMzQ

      スマホとPCではCSSで見やすく整えているのですが、ガラケーだと見難いとのことですので、一部記事を除きやめようと思います。

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2016/06/16(木) 08:09:42 ID:EwMDc4ODQ

    看護士さんたち怖いかもしれないけど仕事だからどうなんでしょう

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS