2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最終バスと競争して恐怖した立川から国立への自転車通勤

 2016.06.25     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
バスにまつわる怖い話
この記事の所要時間: 130

 もう、かれこれ15年近く前になるが、国立の駅前に小さな事務所を持っていた。通勤は雨の日は車、ふだんは当時流行った自転車通勤をやっていた。

 

 ある晩、もう11時近くだったと思う。自宅の立川に帰る途中に「弁天通り」という通りがある。

路線バスのコースになっていて、バスに出くわすといつも追いつ追われつのシーソーゲームになる。

その日もそうだった。

 

 急ぎもしないで、抜きつぬかれつをやっていると「観音寺」というバス停に小学生くらいの女の子がたった1人でバスを待っていた。

(塾の帰りか。小学生もたいへんだな)と思うまもなくバスがきて、その子が乗り込んだようで、後姿がバスの窓越しに見えた。そのままおれはバスの前に出た。

終点までバス停は2つだったが乗降客はなかったようで、終点の直前でバスはおれを追い越していった。

あいかわらず、その子は一番後ろにたった1人で乗っていた。

 

 最終バスだから、バスは乗客を降ろして車庫に帰っていく。当然、その子は降りるはずだ。もう、その子しか乗客はいないのだから。

だが、運転手はドアを開けないままUターンして戻っていこうとする。

(え???)、おれはバスの内部に注目した。

いない。バスの後部のあの場所にもだれも乗っていなかった。

 

 その子が乗った「観音寺」のバス停は当時、後ろは梨畑、前は畑、その向こうは観音寺の墓地で薄暗い。

寺は低い里山の中腹にあるから、バス停からも墓地が見える。その距離、200mほどか?

あの子は墓地からさまよい出て、バスに乗って家に帰り着こうとしたのだろうか。

それっきり、あの子には会ったことがない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:616 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/25(土) 20:40:28 ID:MwMTA4NDc

    無理して創るとこうなるな。
    それに気付けないとしたら、作者はただのマヌケだな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS