2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

拝み師や太夫さんをするような自分の家系にまつわるオカルト話

この記事の所要時間: 149

投稿者: :2016/05/10(月) 04:38:30

 

 自分の家系にまつわる話。我が家は父方母方双方オカルトな家系で特に父方の父、自分からみたらお爺ちゃんなんだけども四国の真ん中辺りの霊山で補元老の役をしていました。

まあこの補元老てイマイチ分からんのですが、爺ちゃんの住む土地では太夫さんと呼ばれていました。

 

 実は爺ちゃんには戦後までは不思議な力はなかったと聞いていましたが、終戦後なんとか田舎まで帰りつき山から景色を(爺ちゃんの家は標高1000mくらいの場所にあるんで。)眺めていた時に爺ちゃんの耳元で(ナゼに生きて帰ってきたかわかろうが)と言われたと聞きました。

その日から爺ちゃん百度参りをして霊山にも行き88カ所も何度もまわったみたいです。

後に自分が爺ちゃんに言われたんが(払い事をしても食べ物や供物だけで金銭の受取はするな)と。

 

 元々爺ちゃんから太夫さんと呼ばれるお祓いをしていた訳じゃなく、平家の時代から拝み師としておった家系だときかされてました。

その血筋は稀の男に継がれていくなんとも言えない宿命なわけです。

そして爺ちゃんも亡くなり、自分から見れば父親の兄弟姉妹に継がれて行くモノと思っていましたが、父親は男は3人兄弟、姉妹といるのですが1番上のお兄さんは数年前、胃癌で亡くなり叔父さんに親父だけになりました。

この2人、自分が見てもオカルト的なモノは信用しない雰囲気な感じで、1度聞いた事があるのですが0感らしいです。

そして孫である自分達の男共にオカルト的な血筋は自分しかいない事実。

 

 ある時期を境に見えるようになり出し、着実に爺ちゃんの後釜になるように色々な体験をしております。

またこれから自分の経験した話を時間があれば上げていきますので、お付き合いいただければ有難いです。

文章はきっと下手なのでご容赦下さい。

管理人より

チェック漏れにより、投稿を反映するのが遅くなりまして、大変申し訳御座いませんでした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,075 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS