2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「魔の起源」という本に載っていた山の神の解釈

 2016.07.05     後味の悪い話     4件     Loadingお気に入りに追加
山の神は片目片足
この記事の所要時間: 153

後味の悪い話

 

503 :名無しさん@おーぷん :2016/02/23(火)23:59:02 ID:HDt

「魔の起源」という本に載っていた山の神の解釈が後味悪かった。

 

 山の神は、名前のとおり山に住んでいるといわれる人の姿をした神で、目と足が一つずつしかない。

本の中で、山の神に関するこんなエピソードが古典から引用されている。

「山の神が村に下りてきて人を襲った。襲われた人は「あわあわ」などと悲鳴を上げながら、抵抗らしい抵抗もせず(できず?)山の神に殺された。山の神は鬼なのだ」

 

 山の神が村に来た理由も人襲った理由も、村人たちが黙って山の神が暴れるのを見ていた理由もなく、

「鬼なのだ」としか記されていない。

著者はこのエピソードに対し、以下のような考察を述べている。

 

「かつては日照りなどの際に、神に人間のいけにえをささげる風習があった。
そして身寄りのない人間や流れ者などを、いけにえ要員として『飼って』おくことがあった。

いけにえ要員に逃げられては困るので、逃げられないように片目をつぶし片足を奪ったという。それが片目片足の『山の神』の正体だ。

殺されるために生きている身が哀れだったので、時に暴れまわっても村人はとがめたりしなかったのだろう。」

 

 当時は、日照りや冷夏などの異常気象が、即、村単位の死活問題になるハードモードだったから、現代人の感覚で物を言ってはいけないのは分かるけれど

「いけにえ要員の飼育」という考え方はやりきれないものがあった。

 

 あと、友達(後味の悪い話が好き)この話をしようとして
「山の神は片目片足で」と言ったら、唐傘お化けを連想しやがった。

ちげーよ。

 

504 :名無しさん@おーぷん :2016/02/24(水)22:45:10 ID:W34

そういえば1つ目1本足の「山父」っていう妖怪がいるな

引用元:http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1396201875/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,551 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:後味の悪い話
 タグ: ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/07/05(火) 07:34:15 ID:k0MDMwODc

    憐れでならんな

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/07/05(火) 10:54:15 ID:MzMzA0MjE

    戦国時代辺りに、「家」の守り神にするために
    自分の子供(当時は側室が居たから子だくさん)の家督を継ぐ予定の無い男の子を
    ○したそうだけど

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/09/10(土) 22:58:17 ID:ExNTY4MDU

    マイナーな本なのか……
    調べても出てこない。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/09/22(木) 01:28:55 ID:Q5MzczMDA

    諸星大二郎の漫画にそんなのがあったな
    主人公は公務員で仕事もなしにのんきに暮らしてるんだけど、突然生贄になる話
    いつの間にか片目に怪我をした、とかそんな描写があったしネタ元かも知れん

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS