2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とある呪いの方法

 2014.11.13     都市伝説・ネタ     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 132

私が小学5年の頃、ある呪いの方法が少年誌に載っていた。

 

まず、犬を首輪でつないで、その口が届かぬところに餌をおき、そのままにしておく。

犬は空腹感のあまり餌を食らおうとするが、届かずもがき苦しむ。

まさに飢えて狂い死のうとしたとき、刀や包丁でその首を切り落とすと、切断された犬の首は、飛んで餌に食らいつく。

その首を奉じ、呪いを願うと成就するという話だった。

 

それから数日後、同級生のYがその少年誌を見たらしく、「あの呪いの方法やってみようぜ」と声をかけてきた。

当時の私は善悪の区別があまりつかない少年だったので、興味本位で、一緒にやることを承諾してしまった。

 

その日の午後、Yに呼ばれて校舎裏に行くと、どこから捕まえてきたのか、野良犬らしき犬が鎖につながれていた。

どうやら数日前から餌も与えずにずっとそこにつないでおいたらしく、Yの持っている餌に向かって激しく吠えていた。

私は、その様子を見て突然、ひどい罪悪感を感じ、やっぱりやめようと言ったが、Yは私を無視して呪いの準備を進めた。

 

Yは、野良犬の口が届かないところに餌をおき、そのままにした。

犬は空腹感のあまり餌を食べようとしたが、届かずもがき苦しんだ。

数十分後、犬は段々と吠える勢いを弱め、しかし1時間くらい過ぎたときに、また狂ったように吠え始めた。

そこを狙って、Yは包丁で何度か切りつけ、その首を落とした。

犬の首は、飛んでくらいついた。

 

ただし餌ではなく、Yに。

 

Yは首の半分を食いちぎられ、大量の血を吹き出させ、出血多量により死んだ。

横を見ると、犬の首が私の方を見て転がっていた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:898 PV
 評価:12345 4.00 (2 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2017/10/30(月) 17:28:03 ID:I0MDU5ODY

    モロめ………首だけで動きよった‼

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS