2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頭痛薬でも治まらない頭痛によってキャンセルした搭乗予定だった飛行機の行方

飛行機と青空
この記事の所要時間: 144

これは私の先輩から聞いた従妹さんの話です。

 

それは1985年8月12日の出来事でした。

先輩のおじさん一家は夏休みを取って関西の親戚の所へ遊びに行く計画を立てていました。

その家の娘さんは、先輩からは従妹に当たりますが、ご両親の自慢で頭脳明晰、スポーツ万能という言葉が良く当てはまる快活なお嬢さんでした。

一家は前日までに準備を終わらせ、後は出かけるばかりとなりました。

 

当日になり、叔父さん叔母さんが起きてくると、従妹さんが起きてきません。

いつもならご両親より早く起きているような娘さんなのに、こんな日に寝坊するなんて珍しい、と部屋へ見に行くと従妹さんはベッドに腰掛けてぼぅっとしていたそうです。

声を掛けたところすぐに気付き、一家は一緒に朝食をとりました。

 

しかし、その後も娘さんの様子がおかしく、目を離すと居なくなったり、何かしかけてはそのまま呆けているような状態だったそうです。

ご両親もおかしいな、と思ったそうですが、旅行が楽しみで前日よく眠れなかったのだろう、などと話し合っていました。

出発の時間になり、一家は車に乗って空港に向かいました。

 

暫く車を走らせた所で、従妹さんが、「頭が痛い」とつぶやきました。

一度車を止め、頭痛薬を飲ませましたが治まらず、休憩するなどしましたが従妹さんの頭痛はどんどん激しくなり。一家は止むを得ず、飛行機をキャンセルして家に戻りました。

家に向かって走るにつれ、娘さんの状態は回復し、こんなことなら行っておけば良かったね、などと話し合ったそうです。

 

翌日、一家はニュースでその飛行機が行方不明になったことを知ったそうです。

私はキャンセル席に座られた方が居たのかを伺いました。

ご一家も同じことを思われたそうですが、今に至るまで怖くて調べることができていないそうです。

 

御乗客の方々のご冥福をお祈り致します。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,200 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS