2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

経営者や権力のある地位にはサイコパスが多い、トップになるのに有利な冷酷な性格

経営者にはサイコパスが多い
この記事の所要時間: 1944

【経済】「経営者には“サイコパス”が多い」不都合な真実

1: ◆V8pwycuCeRWv ナギサますお ★ 2016/08/29(月) 14:17:59.66 ID:CAP_USER9 BE:952039882-2BP(0)

「経営者には“サイコパス”が多い」不都合な真実

「企業トップ」と「連続殺人鬼」……。一見、両極端の人格であるように見えるが、心理学的には深い共通点があった。

 

■トップになるのに有利な“性格”とは

 ――「冷酷」「恐れを知らない」というようなサイコパス特有の性格は、生まれつきのものでしょうか。

 【オックスフォード大学教授 ケヴィン・ダットン】ある程度はそうだと思います。乳幼児期から、サイコパス気質である人と、そうでない人の脳を比べると、違いが実際に多く見つかっています。しかしそういう性格は必ずしも精神に刻み込まれたものではありません。後天的な理由で、冷酷な性格や恐れを知らない性格になったり、リスクを人よりも多く取るというサイコパス的な性格になる場合もあります。

 

 ――会社のCEOは、サイコパス度が高い職業調査でトップに選ばれました。CEOのサイコパス度が高いのは、サイコパス度の高い人が出世したからでしょうか。あるいは、肩書がその人のサイコパス度を高めたからでしょうか。

 実際はその両方の要素が影響していると思います。権力のある地位につくと、すべての人がそうなるわけではありませんが、相手の気持ちを理解する力が下がることを示唆する証拠があります。

 私の研究では、いかなる専門職でも、成功するには2つの要素が必要であることがわかっています。一つはその仕事をするのに必要な「スキル」で、もう一つはそのスキルを最適に運用できるようにする、いくつかの「人格」です。

 ビジネスを例に取りましょう。財政上の洞察力、企業経営能力、あるいはMBAなどの「スキル」を持っていたとしても、それだけでは不十分です。
「スキル」を実際に運用するための「人格」として、「必要なときにリスクを取る能力」や、「緊急時、重要な問題に集中する能力」「失敗のあと回復するメンタル面の強さ」が必要です。またときには従業員を解雇することも厭わないような「冷酷な性格」も必要です。これらの人格のうち、どれかが欠けていれば、CEOになれる可能性は低くなります。

 ですから、サイコパス度がもっとも高い職業がCEOであることは驚くべきことではないと思います。もちろん、そうであるからといって、すべてのCEOがサイコパス的なわけではありません。トップになるにはサイコパス度が高い性格であることが有利で、それを適切な状況で使うことが必要である、ということです。

 

 ――CEOがサイコパス的であることは諸刃の剣であると思います。それが、その企業に与える影響についてどのようにお考えですか。

 サイコパス度が高い人は、もしある従業員の能力が必要な水準に達していないと考えたら、冷酷に解雇の判断を下すことができます。経営リスクを伴う決断を下したり、それが失敗した場合でも精神的に回復する能力があるので、ビジネスの面はプラスになります。

 しかし、その悪い面は、例えば自分が権力を持っているという理由だけで人を解雇したり、十分に計算せずにリスクを取ったりすることがあることです。それらは単なる「無謀な行動」です。失敗の後、精神的に回復する能力があっても、その失敗から学ぶことをしなければ、それはビジネスにはマイナスになります。サイコパス度が高いということは諸刃の剣で、その性格が間違って使われると、会社の状況が悪化します。

 

 ――サイコパス度が高い経営者の具体例があれば、教えていただくことは可能でしょうか。

 現役の経営者の名前を挙げることはできますが、それをすると、私は頭がおかしくなったと思われるでしょう(笑)。なぜなら、私が「サイコパス度が高いことは必ずしも悪いことではない」といくら主張しても、一般社会では「サイコパス」という言葉にかなりネガティブなイメージがあるからです。

 

 ――では歴史上の人物ではいかがでしょうか。

 例えばウィンストン・チャーチルは誰もが知っているイギリスの元首相ですが、彼は非常にサイコパス度が高い。それは誰にとっても驚くべきことではないでしょう。ビジネスでも同じですが、周囲の反対にもめげず、決断をしなければならない立場の人には、サイコパス的な性格が必要です。政治家にサイコパス度が高い人が多いことは簡単に理解できると思います。

(つづきはソースで)
http://news.infoseek.co.jp/article/president_19916/

213: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 15:34:50.72 ID:Ujfg1WVx0

>>1

× 経営者にはサイコパスが多い

○ サイコパスだから経営者になる

 

273: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 16:45:09.94 ID:P81p1nma0
>>1
正確に言えば「バブル崩壊後の経営者には」だな。
バブル後、日本は易経で言うところの天地否の状態なんだよ。
下のことを上が無視して人でなしが跋扈する状態だ。
バブル崩壊してもう26年経つし、俺の予想だとあと8年くらいでこの時代は終わりを告げ、地天泰、人でなしが追放され仁義に篤い支配者が戻ってくる時代になると思うがね。

 

287: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 17:00:09.47 ID:RZzMhYlg0

>>273
バブル後というか短期的な利益追求型経営ではって感じだな
まず良いものを作り世に貢献することを良しとし利益は結果だという伝統的な日本型経営と、
何が何でも毎年成長させ利益を出さなければいけない欧米型の経営では
経営者に求められる資質が大きく違うし後者はまさしく>>1のいうサイコパスが求められるだろう
従業員を解雇すれば営業利益は大きくなるんだから

皮肉なことに欧米では伝統的な日本型経営を行う企業に注目が集まってるようだが

 

306: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 17:11:36.12 ID:P81p1nma0
>>287
もう少ししたら、というか氷河期世代を見捨てた時点で取り返しに就かない失敗をしてしまったと思うんだが
短期的な経営の怖さを社会が思い知って特に篤い経営者タイプが再び伸びてくると思うんだよね。
最近のブラック企業批判はその前兆だと思う。
地天泰の「小往き大来たる」ってやつだ

 

274: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 16:46:25.76 ID:RZzMhYlg0

東芝然りラ●ブドア然りワ●ミ然り
>>1で有能だと言われてるような数字しか見ていない経営者たちは
最終的に会社と従業員を窮地に追い込むのもありふれた歴史の一片だよな
本当に成功して勝ち逃げできる経営者は数パーセントに満たないと思うわ

前に成功したベンチャーの社長が「成功と引き換えに失ったものは何ですか?」という質問に
睡眠時間と答えてたのが正直で印象に残ってる
毎日のように会社が倒産して従業員を路頭に迷わせる夢を見るんだとか

 

282: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 16:56:41.28 ID:6JsWPP2l0
>>274
その成功が、自分の代で潰したくない、報酬を下げたくない、が原動力では困るって話な

 

316: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 17:23:30.41 ID:Gg8R/0DkO
>>1
別に不都合ではない。
医者なんかでも外科医は内科医に比べてサイコパス性が強いと言われる。
その程度のもの。

 

380: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 18:43:58.09 ID:uXi4ec+c0
>>1
普通の企業のトップはそんなもんだが、国のトップだと戦争始まるからな

 

494: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 21:02:25.57 ID:5PfhNnqs0
>>1
ワ●ミが真っ先に思い浮かんだ
あとは●電とかPC●ポとかの犯罪経営者

 

529: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 22:24:15.87 ID:2k8ddANB0
>>1
サイコパス=自己愛性人格障害

 

530: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 22:24:47.48 ID:2k8ddANB0

>>1反社会性人格障害者とは、
神経症よりも更に悪化した人格障害領域に属する、数ある人格障害の中でも最も嫌われている人格障害の一つです。

端的に言うと、良心がほとんどない、もしくは全くない状態を「反社会性人格障害」と精神医学では呼んでいます。

この良心の欠如の状態には「社会的病質(ソシオパシー)」ないしは「精神病質(サイコパシー)」と一般的に呼ばれているので、反社会性人格障害者の別称を「サイコパス」とも呼びます。

アメリカで利用されている精神疾患を診断する統計マニュアルである「DSM-Ⅳ」によれば、

①社会的規範に順応できない
②人をだます操作する
③衝動的である、計画性がない
④カッとしやすい、攻撃的である
⑤自分や他人の身の安全を全く考えない
⑥一貫した無責任さ
⑦他の人を傷付けたり虐待したり、ものを盗んだりした後でも良心の呵責(かしゃく)を感じない

http://aikansyheiwa.blog21.fc2.com/blog-entry-56.html

 

531: 名無しさん@1周年 2016/08/29(月) 22:25:39.83 ID:2k8ddANB0

>>1
サイコパスの特徴

・他者に対して平然と嘘をつき、巧妙にだます
・決して反省しない、反省したふりをしつつ嘲笑する
・常に調子に乗り他者を嘲笑している
・社会的に悪いと言われることをして自分の方に興味を向かせようとする
・他人を支配し、人と物を同じに考え、他者を利用しようとする
・自分が他の誰よりも正しいと考え、インチキな社会の中で自分だけが悪口も言える正直で本物であると思い込んでいる為に、常に天の邪鬼で、反社会的かつモラルや思いやりのないな行動や言動が目立つ
・泥棒癖、相手の所有物を奪う(他人の物を私物化する)
・人を殺して何も感じない
・女性との乱交を好む、自分に酔っている
・虐殺や虐待を好む、ポエマー
・人に媚びお世辞を言い、注意されると虚勢を張る
・他者を蹴落として陥れることに楽しみを感じスリルを求める
・感情は一切ないのに”そう感じている演技”をする
・アルコール依存や薬物中毒にもなりやすい
・追い詰められるとこれ見よがしに泣いて同情を求めるか、逆ギレする。

彼らはいつも善良な人とは真逆の考えをし、それを隠してターゲットに近づきます
特徴としてはゴマをする時は胡散臭いニタニタした笑い、首を上下に揺らす、腕を擦る、鼻が普通より肉厚で横に広いなどがあります

ページ:

1

2

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:953 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS