2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「死んだら無、死後の世界はない」自らも臨死体験のある科学者が語る『あの世』の存在

 2016.09.27     オカルト・超常現象     5件     Loadingお気に入りに追加
あの世(死)
この記事の所要時間: 47

「死んだら無、死後の世界はない」臨死体験のある科学者が語る

1: secret name@シクトク 2016-08-30 19:42:45 ID:

科学の視点でいえば、そもそも「生」と「死」の境目は、はっきり断定できないところもある。数多くの臨終に接してきた、東邦大学医療センター大森病院の医師・大津秀一氏がいう。

「便宜的に心停止、呼吸停止、瞳孔散大をひとつの区切りとしていますが、生物が心停止した後でも脳波の変化はありますし、全ての細胞が死んでいるわけではなく、生きている部分もある。どう捉えるかは実は非常に難しいところなんです」

その上で大津氏は、臨死体験者が見た「あの世」についてこう考える。

「最近ではラットの実験で、亡くなった後の数十秒間は脳波の活動が活発になるといわれていて、臨死体験に関係している可能性があると話題になっています。最後にぬくもりを見せてくれる脳の働きが観測されているのかもしれません」

『霊はあるか』(講談社)の著者で、自らも臨死体験がある立命館大学名誉教授の安斎育郎氏は「科学者の立場」という前提でこう話す。

「死んだら無に帰す。例えば体重の18%を占める炭素原子は、死んで焼き場で焼かれれば二酸化炭素となって飛び散っていく。科学的にはそれだけです。残念ながら、死後の世界はない。でも、それを思い描くのは人間の自由です」

no title

4: secret name@シクトク 2016-08-30 19:43:45 ID:
死んだ人しかわからないよね

 

6: secret name@シクトク 2016-08-30 19:44:03 ID:
あくまでも科学的な見解ですから

 

9: secret name@シクトク 2016-08-30 19:44:50 ID:
無の世界を想像できない

 

12: secret name@シクトク 2016-08-30 19:45:39 ID:
希望的観測だけど死後の世界はあってほしいよね

 

13: secret name@シクトク 2016-08-30 19:46:06 ID:
魂の重さと言われてる21gの正体はなんなんだろうね?

 

14: secret name@シクトク 2016-08-30 19:46:25 ID:
死後とか前世とか宗教でしょ?

 

15: secret name@シクトク 2016-08-30 19:46:44 ID:
生まれる前の記憶がないんだから無だと思う

 

17: secret name@シクトク 2016-08-30 19:47:13 ID:
じゃあ幽霊ってなんなんだろうね・・・

 

28: secret name@シクトク 2016-08-30 19:50:52 ID:
見に見えないものを尊ぶ気持ちがなくなったら日本は終わりだよ

 

32: secret name@シクトク 2016-08-30 19:52:46 ID:
死後の世界って言葉がすでに生きてる人間のために作った言葉でしょ

 

35: secret name@シクトク 2016-08-30 19:53:52 ID:
>死んで焼き場で焼かれれば二酸化炭素となって飛び散っていく。科学的にはそれだけです
科学って寂しいね

 

38: secret name@シクトク 2016-08-30 19:55:18 ID:
脳が死んだらそれで終わりだよ

 

40: secret name@シクトク 2016-08-30 19:56:04 ID:
無だって事を証明できないのもまた科学

 

52: secret name@シクトク 2016-08-31 16:27:19 ID:

科学的には正しいんだけど社会的には具合が悪いんだよなあ。
死ねば無になるのなら、50歳の人はあと30年くらいで無になるだけの人。
「命を大切に」って言ったってどうせしばらくしたら無になるものだしなあ。「電池を大切に」とあまり意味あいが違わなくなってくる。

死後の世界ってのは究極の生命賛歌でもある。なんで余命1年の人でも大切にしてその気持ちを汲み取ってあげないといけないのか。それは当然その後があるから。それがないのなら今すぐ切っちゃってもまあ誤差の範囲だからいいんじゃね?となる。

 

41: secret name@シクトク 2016-08-30 19:56:26 ID:
自分が死んでみなきゃ判らない
だから答えはでないよね
引用元: http://secrettalk.me/talk/2637

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,025 PV
 評価:12345 3.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/09/27(火) 16:11:46 ID:g1NzgwNjc

    いまだ証明もしくは発見されてない微粒子みたいなものがあって、死語に肉体から抜け、その微粒子みたいな物には肉体にあった時の記憶や思念があり、その微粒子みたいな物が通る経路を霊道、一ヶ所に集まるところが死語の世界って解釈して、科学者はその「微粒子みたいな物」を研究してみればいいと思うの。ただひたすらそんなものは無いってのは学問じゃないよね。

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/09/27(火) 18:24:00 ID:IxMTU2MjI

    詳しく理解出来んが
    素粒子同士が量子通信しているとか
    聞いた事があるんだが

    ビッグバン寸前に
    全宇宙の質量が一つに
    まとまっていたかも知れないから

    その時に
    総ての素粒子が自然に量子通信状態に
    なっていたら

    ビッグバン後に
    天然の量子コンピュータ化して
    それが死後の世界の一端をになっている
    可能性はないんでしょうか?

    インターネットゲームみたいに
    天然の仮想世界を構築している可能性は
    どうなんでしょうか?

    あらゆる素粒子が
    量子通信でつながっているのなら
    あらゆる生物の細胞や神経や脳神経とも
    つながっている可能性もあるのでは?

    詳しく理解出来んかったが
    なんか植物が効率的に光合成する時に
    量子のもつれなんたらを利用している
    とか聞いた事があるので
    素粒子の量子通信と生物の細胞が
    あながち無関係と思えんのです

    生物の細胞刺激や神経刺激や脳神経刺激
    の情報を蓄積し続けて
    数十億年も現実世界の刺激を受け続けると現実世界の生物みたいに
    量子通信の天然仮想世界も進化していき
    死後の世界を構築するのではと
    期待しています

    だが
    仮に死後の世界の正体が
    天然仮想世界だったとしても
    宇宙の寿命が尽きたら
    天然仮想世界も消滅すると思う

    結局
    永遠の世界は存在しないのかも知れない

    素粒子の天然コンピュータの仮説はあるが明確に証明されていません

    学歴低いので
    つたない文章に突っ込まないでください

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/09/27(火) 22:06:20 ID:g1MTY4MDc

    無なら無で良いや大変結構
    死んでまであらゆる事に煩わされたくないよマジで

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/09/27(火) 22:35:29 ID:IxMTU2MjY

    無ってのが、自己以外存在しない場に浮かび続ける、とかなら、恐怖以外の何でもないな…

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/10/02(日) 16:42:58 ID:A5MDI1ODk

    この医師は死の定義が難しいと言っているのに更にわからない事を
    勝手に断定してるっていう科学者としてはあるまじき行為をしてるんだけど
    この医師自体はその矛盾に気付いているのかねえ。
    確定し得ない事は断言しないのが科学的態度だろうに。
    馬鹿だな、この医者のおっさん。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS