2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いわき海浜自然の家でのほんのりと怖い話

海とテトラポット
この記事の所要時間: 51

ほんのりと怖い話スレ その120

269: 本当にあった怖い名無し 2016/09/25(日) 21:10:36.97 ID:0cvLiitT0

幽霊の実在の是非は別として本当にあった体験だから箇条書きで書く。臭い話はしない。 具体的な場所も言える。

地元が福島県 1998年のちょうど今頃になる。
台風の影響で道路が損壊したとかで、小学5年の林間学校が山から海の施設に変更された。
山より海のほうが面白いに決まっているからみんな喜んでいたと思う。
いわき海浜自然の家という施設。

環境はこう 太平洋側 北に向けて 海の家→キャンプ場へ行く橋→8人くらい入れるロッジがたくさんあるキャンプ場→すぐ近くに探検できる深い森

一日目の夜は森で夜の肝試しの探検。先生方の仕掛けたラジカセで森の所々でお経がBGMになってた。その後キャンプファイヤ―を囲み、組ごとに別々の出し物をやった。

 

本題は行事が終わって発覚する。先生方の撮った写真が教室の廊下の壁一面に張られて希望者は一枚数百円出してその中の写真を買えるのでみんな見回ってたら一枚心霊写真があった。
白いマントを着て手作りの剣をキャンプファイア―の周りで掲げて儀式する出し物をした組のバスケ部の女子の頭の上に、青白い痩せた30代ぐらいの男の顔が暗闇から浮かび上がってる。
眼孔が暗がりになってて目は確認できなかったが。
軽く騒ぎになった。

その後俺と同じ班の女子がホームルームで、日直の近況報告みたいなスピーチでキャンプ場へ続く橋の近くの壁から顔が浮かび上がってこっちを見ていて消えてびびったと皆に告白。
行事中にも2人女子が体調不良になったりして介抱されてた。

変なことが起きた女子には共通点があった。
4人とも背が高いほうでスタイルがいい。
男の幽霊が比較的大人の女っぽい子らに干渉したかったのかもしれない。

二日目は下にみんな水着を着て海沿いを歩いて海へ向かう。
古い海水浴場で砂浜ではなく丸石の砂利が敷かれていて、入り江の岩場に鳥居と狛犬が建っててそこの岩を持ち帰る祟られるという伝説がある。
そこでの体験は俺自身のもの。

続く

 

275: 本当にあった怖い名無し 2016/09/25(日) 22:13:28.27 ID:0cvLiitT0

そこでみんな磯部を歩き回った。
蟹がものすごいスピードで横に歩くのみならず水中を泳げるのを初めて見て知った。全く手つかずの自然なごつい感じの磯部だった。
なんか50㎝ぐらいの少し曲がった棒状の白い物体を見つける。
両端はスポンジみたいな穴ぼこになってた。
サンゴの残骸か?

浜辺から手前5?ぐらい離れた沖を見るとなんか大きな黒いモノが浮いてた。ゴミ袋でも昆布でもない。女性の長い髪の毛が丸ごと浮いてるみたいだった。
塩でかたまったかくせ毛なのか知らないがモシャモシャしてた。
他の何人かも気づいてる様子。そこで各組集合写真を撮り、引き揚げて、今度は街の近くの砂浜で班ごとに砂の城のオブジェを作り、夕方バスで施設に帰った。

後でもしやと思って人体図鑑で調べたが俺が掴んだ棒状の物体は肋骨に似ていた。あそこで死体が浮いてたんじゃないだろうか? 先生方は生徒には知らせず通報したかもしれない。ググったら事件として出てくるかも。

 

276: 本当にあった怖い名無し 2016/09/25(日) 22:15:24.07 ID:0cvLiitT0

2か月前に大人になってはじめて車で一人で海に行ってみた。
あの古い海水浴場もついでに探しに行った。卒業アルバムの写真と照らし合わせやっと通りかかったが3.11があった後なので、いわきの浜辺一体に大規模な護岸工事がされていて、あの歩くと痛そうな砂利の浜辺も、蟹がたくさんいた磯部もなくなっていた。

別の工事がほぼ終わった浜辺に行っても案の定一度工事されたテトラポットの堤防には生き物一ついやしない。
代わりに、ジャイアンの母ちゃんみたいな不細工な中年女性とその娘らしき2人がテトラポットへ降りる階段でたむろしてた。
別の意味で恐怖体験だ。

中年女性は着替えてたところで上半身は鮮やかな刺青があって、多分昔ヤクザの情婦だったんだろうなあと推測できる。
娘のほうはいまどきの黒髪ロングで綺麗だった。ジャージで高校生ぐらいでスマフォ片手。ヤクザの男のほうが相当美形だったんだろうな。俺が通りかかったのをわかったのかばつが悪そうに立ち去った。
ろくな身分じゃなさそうだし、これから安定して生きていく保証があるとは思えない。だから黄昏てたんだろうか。

砂浜は砂浜でA/VのDVDだのコ●ドームだのバーべキューの残骸だらけ。ものすごく汚い。
カツオノエボシが一匹だけ打ち上げられていたので何回も蹴って海に返した。蹴るたびにしぼんで面白かった。

せっかく思い出してきたのにいくら大地震があったからって街から海が見えなくなるくらい堤防を立てて進撃の巨人みたいな壁を作る必要があるんだろうか
子供の時の、あの時の面白い海はもうどこにもないんだなと悲しくなって帰った。

終わり

 

279: 本当にあった怖い名無し 2016/09/25(日) 22:33:32.64 ID:0cvLiitT0
まあ心霊写真と死体さわりが怖かったということで。
ちなみに周辺には賽の河原って福島県の心霊スポットがある。
そこにも行ってみたが海岸洞窟になってて入口の脇に観音像が立ってて、震災で倒れたのか子供の墓が浜辺に適当に並べられてた洞窟の中は怖くて見れなかった。
海沿いはそれ自体が霊場なのかなってくらい、いわき市は霊の噂をよく聞く。
引用元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1474201478/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:395 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS