2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「スパゲティ症候群」医療行為が原因で起こる最悪な死に方

 2016.10.01     悲惨な話     2件     Loadingお気に入りに追加
スパゲティ症候群
この記事の所要時間: 2018

【医療】スパゲティ症候群 医療行為が引き起こす「最悪な死に方」

1: KingFisherは魚じゃないよ ★ 2016/09/26(月) 06:01:07.82 ID:CAP_USER9

「がん」「脳卒中」「心疾患」などによる死の中には、苦しみや痛みを伴うものもあれば、比較的「ポックリ」と死ねるものも存在する。一方で、様々な「死に方」の中で、どれが一番辛いかを見極めるのは難しい。

脳神経外科が専門の眞鍋雄太・横浜新都市脳神経外科病院内科認知症診断センター部長は重度のアルツハイマー型認知症患者が直面する深刻な現実を解説する。

「ある老人ホームで私が主治医を務めた元大学教授が重度のアルツハイマー型認知症でした。英字新聞を読むのが習慣の方だったのですが、理解できなくて癇癪を起こすようになった。

失禁すると便の付いた下着を部屋の箪笥に隠す。症状が進行してかつての聡明さは消えても、プライドは残っているのでとても辛そうでした。最期は体力が衰えて、身動きもとれぬまま誤嚥性肺炎で亡くなりました」

患者本人にとっても、看護する家族にとっても負担は大きい。

具体的な疾患ではなく、医療行為が引き起こす「最悪な死に方」を挙げる医師もいた。国際全人医療研究所理事長の永田勝太郎医師(心療内科)が挙げたスパゲティ症候群だ。

「事故や脳梗塞などで脳機能が損なわれて朦朧とした患者を管だらけにして栄養を送り込めば、生きられても人間らしさは奪われる。自分の意思と関係なく医療を行なわれ、ある日突然管を外され死に至る。最悪だと考えます」

帯津三敬病院名誉院長の帯津良一医師(外科)は、抗がん剤の副作用に苦しめられるのが最も不幸だと話す。

「忘れられない患者に50代の高校教師がいました。溌剌として生徒の信頼も厚い方でしたが、抗がん剤の副作用で髪は抜け落ち、皮膚はカサカサ、食欲も落ちて生気を失っていました。

見舞いに来た生徒たちも言葉を失くすほど痩せ細った状態を経て多臓器不全で亡くなられました。抗がん剤も外科手術もその処置によってもう一度社会に戻してあげられるなら必要ですが、ただ単に命を長らえるだけならかえって残酷です」

※週刊ポスト2016年9月30日号

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_449183/

画像出典元:sukekon.blog88.fc2.com

3: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:05:37.67 ID:Mjp2rtRp0
スパゲティ症候群
病気の治療や救命処置のために、たくさんの管や電線などをからだに取りつけられた状態をいう言葉。
http://hse.dyndns.org/hiroto/medical/Tx/T010.htm

 

80: 名無しさん 2016/09/26(月) 07:56:14.82 ID:uQ5FEiCZ0
>>3
>>18年も前の記事なのか
今もあまり変わってないどころかエスカレートしてるのかもね

 

137: 名無しさん 2016/09/26(月) 10:56:11.17 ID:uPvhVWJV0
>>3
ここまでするなら死なせてほしい
親族が延命させんのかな

 

172: 名無しさん 2016/09/26(月) 12:07:36.39 ID:Q5fc2Hko0
>>137
病院が勝手にやる
うちもやられた
もう回復しないのわかりきってるんだから楽に死なせてやってほしい
病院は儲かるからなんとしても死なせないんだろうな
これが世界一の長寿国の実態よ

 

186: 名無しさん 2016/09/26(月) 12:26:54.19 ID:2sGdc+5G0
>>172
ちゃんと延命治療、蘇生はしない意思表示はしてたのか?
じゃなけりゃ急変したら病院としてはやるしかないだろ
1秒争う時に家族に連絡とって確認なんて無理だろが

 

370: 名無しさん 2016/09/26(月) 20:03:40.96 ID:8j/YeeqY0
>>172
文句言うんだよ遺族が
家族がOKするまで心マすらやめれん
他人を生かすことで金を得ようとするのか
身内が死ぬことで金を得ようとするのか
どっちがと言えば医者の方がまだまし

 

393: 名無しさん 2016/09/26(月) 23:30:12.46 ID:YW6KcYj70
>>172
病院にいる以上、目の前で死にそうになってたらやるよ?心マ挿管呼吸器。
だって病院だもん。救急車の中でもやる。
やりたくないなら、入院したときに意思表示して、医師と確認しないと。
勝手にやるんじゃなくて、やらなきゃいけないのよ。

 

395: 名無しさん 2016/09/27(火) 01:05:51.83 ID:7S6T3/7N0

>>172
>もう回復しないのわかりきってるんだから楽に死なせてやってほしい

( 医師 )    「じゃあ、あなたがしてあげたらどうですか?
点滴引きちぎって、気管内チューブ引っこ抜いたら、すぐ亡くなりますよ。」

>>172 )   「それやったら、殺人になるじゃん。」

(医者)     「医者も積極的に死なせたら同じ罪になるんですけど・・・・ 」

 

422: 名無しさん 2016/09/27(火) 14:48:45.40 ID:fh8O0alY0
>>3のリンク先の、
『苦しんでるのに何もしてくれなかった、と訴訟を起こされるかも知れない』という案外マジな心配
これが問題なんだよな

 

4: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:06:52.61 ID:rMcKhOzR0
うだうだ言ってねーでまず安楽死の選択ができる法整備をしろ

 

5: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:07:11.75 ID:XQ3olC150
ホントそうだよな、安楽死認めてほしい
癌でなくなった祖母に殺してくれと言われたと
死後何年もたってから父親が告白した

 

6: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:10:07.68 ID:CBh7/KxK0

管をつないで延命。
はむしろ虐待で、人権的にも問題。

ってマスコミのプッシュは本当に必要だと思う。

 

13: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:19:12.89 ID:UouDWBZT0

>>6
同感。もはや人体というよりただのチューブの一部になっている老人が多すぎる。
QOLだのADLだの関係ない、人間の生き方の極北が、スパゲティ老人。

血と糞尿を溜めてるだけのチューブになり果てる前に、尊厳死、安楽死を選ぶ
選択肢を早く用意してほしい。

今、一番必要な立法はそこだよ。政治家の皆さん、現実を見てくださいよ。

 

26: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:40:18.03 ID:xWVnTp/f0
>>13
胃ろうなんかはしなけりゃ死ぬわけだから一種の安楽死
でも医者から胃瘻するかどうか聞かれて家族が同意しちゃう
臓器提供カードみたいに、元気なうちから胃瘻拒否の意思表示とかするシステムが欲しいよな

 

29: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:44:19.33 ID:UouDWBZT0

>>26
そんでいったん、胃ろうなりの延命措置をしちゃうと、それを停止するのが、
殺人行為にあたる、と法的に解釈されちゃうわけだよ。

ほんとに、ただのチューブ状態で、人間としての尊厳なんか探しようがない、
意識もない、体も動かない、ただの栄養物質を代謝している袋上の物体、
そんなことになっても、まだそれは「生きている」と判定されるんだよ。

こういうのはもういい加減やめてほしい。

人間らしく生きて、人間らしく死ぬことが人間の権利じゃないか。
入口栄養剤、出口ゲリウンコ、そんなチューブ状態になってまで生きたいか?

 

32: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:47:22.10 ID:4gouiT150
>>26
胃ろうを拒否したとして、じゃあどうするのか?ってことだよ
病院ではある程度したら出ないといけないし、胃ろうにしないと普通の介護施設では拒否される
特養なんて順番街ですいつ入れるかなんてわからない
自宅看護出来る環境じゃなきゃ胃ろうするしか選択肢はないんだよ

 

99: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:33:41.88 ID:31//NWUp0
>>32
ちょっ!胃瘻しなくて退院後の介護まで心配しなくちゃならんほど生きれるのなら胃瘻なんてする必要無くね?

 

102: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:38:14.33 ID:V2gQy9ox0
>>99
嚥下障害あったら難しいよ

 

111: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:49:53.23 ID:yo35zN0W0
>>102
俺の書き方が悪かったかも。
言いたいことは、胃瘻を提案されるってことは自力で栄養や水分が取れない状態って事で、しなければ餓死しちゃうわけでしょ。胃瘻をしないという選択をしたら、程なく死んでしまうんじゃないの?介護施設とか心配しなくちゃならないほど長生きできるのなら、そもそも胃瘻って何よ?って事

 

120: 名無しさん 2016/09/26(月) 09:25:43.84 ID:V2gQy9ox0
>>111
その通りだと思う。
胃ろうという選択肢がなかったらそのまま死ぬしかないわけだし、その方が自然かな
自分は最終的に胃ろうを選択してしまったけど…

 

146: 名無しさん 2016/09/26(月) 11:14:06.79 ID:JPH4H7/50
>>102
昔は、えんげ障害だけじゃなくて認知症で食べない人にまで胃ろう造ってたからね。
純粋にえんげに問題ある人なら胃ろうもアリだとおもうけど、認知症で口に入れたものを吐き出すようなボケボケの人にまで経管管理するのは止めなきゃいけないね。

 

27: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:42:39.36 ID:7TsHM3h30
>>13
ダメダメ、今法律を作ってる世代の意地汚さみればわかる
自分が死ぬなんて微塵も思ってないし
自分だけは寿命で死ねると思ってるから
安楽死なんて必要ないって考えてる
万が一そうなっても自分には金があるし
下の世話は孫にさせればいいとだけ考えている
少子高齢化なんて移民入れさえすれば全部解決するとも思ってる

 

15: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:20:40.20 ID:7t0C/YsL0
植松「動けない人間は殺せ!」
長谷川豊「医療費を垂れ流すだけの人間は全額自費!金が無くなったら死ね!」

 

16: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:23:15.95 ID:AT3LYMqD0
>>15
まあ、正しい

 

22: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:31:26.82 ID:UouDWBZT0

>>15
上の人は知らないけど、下の人の主張は、ねらーが反応していろいろ議論してたのを
見てたけど、このままいくと、日本が世界に誇る国民皆保険制度が維持できなくなるそうだね。

金持ちだけが高額医療を受けられて、貧乏人は死んでいくだけ、そういうアメリカ型の社会に
なるかどうかの瀬戸際らしい。

 

344: 名無しさん 2016/09/26(月) 17:21:53.12 ID:/Z/nDUps0
>>22
崩壊しはじめてるね。
若い子は保険料払うと病院行く金がないとかいうわけわかめ状態だったりする。
自費で行ったほうが安いわな。
毎月保険料3万とかなら。

 

353: 名無しさん 2016/09/26(月) 17:39:53.14 ID:JPH4H7/50
>>344
年寄りが整骨院でマッサージしてもらうのに、若いものが月々給料天引きで負担しなきゃいけないのは不公平てあるな。
そうならないために、適正にレセプト請求してもらわんと困るのに。

 

17: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:26:00.18 ID:YBhQU2JG0
医者もプログラマーの世界を垣間見るという延命を前提とした終末医療。
パッチに次ぐパッチ、パッチが更にバグを呼び起こす。

 

19: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:27:44.98 ID:FqOdLhY+0
うちの親父が事故で一年管だらけ
最後はのたうち回って亡くなった
楽に死なせてやりたかったわ

 

23: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:33:10.22 ID:4BZ5/W7K0
管突っ込むのが一番介護の手間がかからないんだよ
胃と尿道に管突っ込んでおけば、食事介助や排泄介助の手間が減るからね

 

25: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:39:01.40 ID:UouDWBZT0

>>23
いやだから、それは人間をチューブ化してるってことで。

チューブになってまで行きたい人は生きればいいが、まず大多数の人は、
そういった介護状況になる以前に、尊厳死したいと思うはずだよ。

尊厳死の議論を、次の国会でやってくれよ。

 

31: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:46:42.15 ID:uxblINem0
>>25
いや、そういう状態になれば管を頼りでも生きたいって思うものさ
動けるうちに「動けないなら死んだ方がまし」、ボケる前に「ボケるぐらいなら死んだ方がまし」なんてかっこつけた台詞はく輩に限って
「死にたくない」って喚きちらすんだよ

 

36: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:52:44.53 ID:7TsHM3h30
>>31
スパゲティになってでも生きたいってレベルの人間はそうそういないんじゃないかなー
自殺の原因って病気である事も多いし

 

38: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:56:21.54 ID:uxblINem0
>>36
だからそう考えられるのは「考える」ことができる状態の人間なんだよ
考えられなくなったら何考えてるのかわからんだろ?

 

41: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:59:22.12 ID:7TsHM3h30
>>38
だから考えられなくなる前に、自分の意思がある内に「死にたい」って考えるんじゃないの?
まぁボケてる人間の思考がどうなってるかなんてのは分からんけど

 

159: 名無しさん 2016/09/26(月) 11:55:03.41 ID:8KyBnTyG0

>>31
認知症になったうちのばあちゃん、認知症でも「早く死なせてくれ」って言ってきたよ
認知症じゃなかったじいちゃんも、やっぱり「早く死なせてほしい」って言った

尊厳死の制度は絶対に必要だと思った

 

212: 名無しさん 2016/09/26(月) 13:15:38.53 ID:08LKpKN00
>>159
尊厳死安楽死は絶対に必要だよ
自分は事故で一時寝たきり状態の時、全身がマジにスパゲッティ
針ずっと刺している箇所が激痛、場所変えても激痛の激痛で
涙とうめき声だけで生きていた。
看護師の治るからの励みが無かったら絶対に自殺してたと思った

 

28: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:42:43.87 ID:4gouiT150
うちのばーちゃんも、そうだったが
意識不明で心臓だけ動いてるなんて、本人からしてもイヤだっただろうなと思う
でも今の法律ではどうにも出来ないんだよね
餓死なんてさせたらそれこそ殺人事件だし

 

37: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:54:51.67 ID:uxblINem0
>>28
うちの婆さんは倅(俺の親父)が「延命処置不要」を了承して管抜いたよ
そして餓死
その親父はボケ始めた今になって「お袋が怒ってる」だとよw
だから俺は親父に管付いても絶対に抜かない

 

39: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:56:56.50 ID:UouDWBZT0
>>37
抜いてやれよ。
そこまで実の父親をいじめて何になる。

 

40: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:57:47.26 ID:uxblINem0
>>39
いや、絶対抜かん!兄弟全員の総意

 

61: 名無しさん 2016/09/26(月) 07:20:37.31 ID:5WSoI07V0
>>37
管つける前にアッサリ楽に死んじまうかもよ
うちのクソ婆が苦しそうに死ぬとこを見るのだけを楽しみに
(親の負担を減らすために)介護してきたのに
この婆がかわいがっていたいとこがフラッと遊びに来た時に眠るように息を引き取りやがった
こちとら朝菜で介護してクタクタで寝てたのに起こされたわドッチラケだった
お前さんの気が済むまで管抜かずジワジワ苦しめてやれ

 

63: 名無しさん 2016/09/26(月) 07:26:46.31 ID:M9nPG/Bd0

>>37

今からそういう延命は要らないっていう価値をはっきりさせておけば、

呵責に苦しんでボケてからくだを巻く強い記憶にはならない。

飯を食う、呼吸、危険な環境を避ける、そういった根本的な動物としての生命維持が出来ないものは、

逝って貰えばいい。

 

228: 名無しさん 2016/09/26(月) 13:35:00.43 ID:Ldcvge/M0

>>37
婆さんが延命処置すんなって日頃からお前の親父さんに言ってやってなかったんだろうな…
で、口には出さなくてもずっとそれでよかったのか悩んでたんだろう

ウチの父は普段からしつこいくらいに言ってたからその言葉通りに処置止めた
そんで亡くなったけどお陰で葛藤的なものはない

 

30: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:45:06.76 ID:w5sD5zWY0
スパゲッティにしないと、家族、医療介護の人が捕まる可能性あるからね、政治家の怠慢のせいだよ。

 

33: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:49:35.97 ID:miEcTdee0
最終的に医者や製薬メーカーが儲かる死に方をさせなきゃいけない

 

34: ☆かじ☆ごろ☆ ◆Yz9QIyoH3k 2016/09/26(月) 06:49:37.99 ID:kTGO4BEF0
尊厳死に対する議論をタブー視せず真剣に行うべきだと思う。
結果を数案に絞って其れを国民投票に掛けて選んで貰うんだよ。
人生の終わり方は真の多数決で決めるべきだと思う。

 

35: 名無しさん 2016/09/26(月) 06:50:10.16 ID:XrXyBL900
戦没者年金を維持させるために母親を管にしたがる子もいる

 

52: 名無しさん 2016/09/26(月) 07:12:44.19 ID:EtzOMuuQ0
医療の本質は不快感や苦痛を和らげることなのに新たな不快感や苦痛を生み出している。
チューブだらけになっても治ればいいけど、実際は死ぬのを不快な思いをして待つだけ。
分かっているけど、肉親としては医者から延命治療をどうするか聞かれたら、お願いするしかないよ。
そこには様々な感情が行き来して、とても判断できない。

 

90: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:13:30.37 ID:2sGdc+5G0
心の中じゃもう寿命だと思っても選択肢の提示説明は義務とされる世の中
家族も死に目に立ち会うことが減ってたり年金受け取りとかでとことん延命希望する
こじれた人間社会

 

93: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:19:19.44 ID:6+0MswiH0
医者が延命治療止める訳ないだろ
後で訴えられるからな
同意書取っても「遠くの親戚」が出てきて訴訟だよ
これからもずっと延命治療は続くよ

 

94: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:20:35.92 ID:2sGdc+5G0
>>93
一回に見舞いに来ないやつらな
最後に罵声浴びせるやつもいる
日本人の民度じゃな

 

117: 名無しさん 2016/09/26(月) 09:03:45.53 ID:ry98JqiP0

>>93
>後で訴えられるからな
>同意書取っても「遠くの親戚」が出てきて訴訟だよ

ほんとこれ。
普段全く面倒みない、見舞いにも来ないような手合いが、相続絡みかカネ絡みで死に際か死んでから来て、
病院や直系の肉親を巻き込んで大騒ぎになる。そして、ヘタに相続権持ってるので、タチが悪い。

こっちの方の対策からもきっちりしないと、結局実効性のない代物に成り果てる。

 

98: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:32:58.27 ID:V2gQy9ox0
うちの父親は脳梗塞で倒れて運ばれて医者にどうしますか?(延命するか)と聞かれ
自然に任せてくださいと言った。
最初は全く動けなくて喋れなかったけど、リハビリで喋れるし介助すれば歩けるようになった。
でもボケてるし胃ろう…
どうすればよかったのか分からない。

 

101: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:37:35.26 ID:iDy3s91h0
自分の実家は「管をたくさんつけられて死ぬのはかわいそう」という価値観なんで
世の中、そういう人ばかりかと思ったら、
旦那方の親戚は「管をたくさんつけて、最後には蘇生、心臓マッサージしないと
かわいそう」という価値観で、すごくカルチャーショックを受けた。

 

104: 名無しさん 2016/09/26(月) 08:39:25.68 ID:ViZXHrTO0
うちのじいさんは60から30年間で数度スパゲティになりながらも不死鳥のように家に舞い戻ってくる
今朝もご飯2杯食ってたわ

 

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1474837267/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,042 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:悲惨な話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/10/01(土) 17:41:41 ID:A4NDA5Nzc

    延命を望まない場合、事前に医療機関に伝えないと、取り敢えず延命処置を行なう
    家族が…例えば、高齢の父の延命を母が望まなくても息子(長子)が望めば延命処置が採られる
    因に延命費用(健康保険税)100万円(老衰)〜1500万円/週(病態に因る)程掛かる

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/10/02(日) 00:05:54 ID:kyMjY4MTU

    詰まるところ、ドナーカードみたく死に方カードみたいなのも作るしか無いって事かな?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS