2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私自身のオカルトな出来事にまつわる後味の悪い話

オカルトって謎すぎる
この記事の所要時間: 535

後味の悪い話 その166

540: 本当にあった怖い名無し 2016/10/18(火) 10:10:17.24 ID:x+xvfPeM0

自分の事なんですが、誰かに言わないと怖くて

私は30代も半ばを過ぎたごく普通の家庭の主婦です。
去年ちょっとした小料理屋を自分で始めたのですが、若い頃は飲食店で少しだけ働いていました。
その当時にイジメなのかただの無茶振りなのか、先輩に「○○ちゃんは視える子なんだよ~」とお客さんの前で言われ、私も悪ノリして1人の方に向かって
「お客さんの右足の甲に巻き髪の女の人の頭が載っています。顔は見えないけど泣いてるぽいから恨まれてるかも?」
と、当然見えないものを妙にそれっぽく言いたくなって言ってしまったのです。
足の甲に頭ってwwwと振ってきた先輩をはじめ私も可笑しくて笑って、その場では嘘とも本気とも明確にしないままいました。
が、そのお客さんがお会計をして帰る段になって、本当に見えるのか?としつこく聞くもので、冗談ですよ、ごめんなさいね、気にしないで、となだめて送り出しました。

翌週、そのお客さんの連れの方が来て
「○○ちゃん、この前の話って…」
ととても強く聞いてくるので事情を聞くと、例のお客さんが仕事場で、右足の甲の半ばから先を潰す大怪我をしたそうで、入院しているのだが以前トラブルのあった女性の霊だ!と怯えてしまって私を連れて来てほしいと言っていると。
申し訳なく思ってお見舞いに行って、自分のせいで怖がらせてしまった、ただの冗談と偶然だとその方や周囲の人に謝罪しました。

もうこんな軽口言わないぞと反省して先輩の無茶振りにも視えませんよ~と返していたのですが…

 

541: 540 2016/10/18(火) 10:12:07.10 ID:x+xvfPeM0

数ヶ月経ったあるとき、噂を聞いた他店の女の子が私をからかいに来店し、不思議ちゃん売りキモ~とサゲる。
先輩やマネージャーが配慮して席を外させてくれても、呼んで!と連れ戻される。
そうしたら、急になんか適当に怖いこと言ってやろうと思い立ち、本人に言ってもいじられるだけだから…とまず先輩に
「いっそのこと彼女の連れの男性の後ろに女の人がいる、隣の彼女をめっちゃ睨んでるって、言ってみましょうかね?」
と囁くと、それを見ていた席の一同がなになに、と興味を示し聞いてくる。
そこで先輩が調子に乗って、
「あなたの後ろに泥まみれの女性がいる、彼女を睨んでるって」
と、”泥まみれの”という文言を自分で付け加えてお披露目。
もちろんそんなものは見えていません。
すると、その男性は凄く動揺しはじめ、あっという間に女性を連れて帰ったのです。

嫌な予感がしましたが、翌月その2人が逮捕されました。
男性の元彼女を女性が殺ってしまい、2人で山に埋めたそうで。
男性が怯えて自首したそうです。

今回は泥まみれのと付け加えた先輩もいて、お互いに何も見えてないのを軽口で言っただけなのに、と2人で気持ち悪がることができ、まぁ嫌な奴が捕まった、となんとなく不思議だねーで忘れることができました。

その後も無茶振り、軽口、というのを数回してしまったのですが、
肩にと言えば肩に腫瘍がある人だったり、おばあちゃんがといえば祖母の49日だったり、後日言った場所を怪我をしたり…でももちろん心当たりのない人もいました。

 

542: 540 2016/10/18(火) 10:14:47.90 ID:x+xvfPeM0

2年ほどでその世界とも離れ、10数年たちすっかりそんなことも忘れていた今年始め、
お店に来てくれたお客さんでオカルト話をしてくるおじさんがいて、過去のそんな話をしてみるといたく興味を示してなんかひとつ言ってみてくれ、と言います。

適当なことを言ってみるだけだとわかっている相手に適当なことを言うのは難しく、お茶を濁すと、まぁ思いついたら言ってくれよ、とひいてくれました。
その時はよかった~と思ったのです。
なのに、ふと
「お腹に変な石がある」
と言いたくてたまらなくなったのです。

おっ!何か思いついたな!と乗せられて、お腹に…と伝えると、その方はがはは!と笑って女将!あんた本物だよ!と、大腸ガンだと打ち明けられました。

その後も店に来ては石はどうだいとからかうもので、変わりありません、と返していました。
夏になって、変わらないと言うのも飽きたので励ましのつもりで、今日はありませんねと言うと、また笑って、手術して来たからな!と…orz
でも何も見えてないのをただ言ってるだけだと言っても、いやいや女将のお告げ!wwwともてはやしてくるので、いやはやと思いつつ付き合っていました。

そして先日、珍しく今から行くからと電話で連絡があり、電話なんて珍しいですね~と少し話した後、
「引っ越したとか?」
と脈絡もなく言ってしまったのです。
またその方はがははと笑い、さすが!といって電話を切り、来店すると
「石も引っ越し!俺も引っ越し!」
と転移が見つかったことと、先週から入院していることを知らされました。
入院中に来たらダメでしょ、と笑いながらもなんだかもう怖くて会話もしづらく、またその方も食べられるものに限りがあるとのことで早々に帰って行きました。

 

543: 540 2016/10/18(火) 10:19:12.69 ID:x+xvfPeM0

本当に何も見えていないし、適当なことを言っただけなのにこうなってしまうと、逆に私が何か呪いでもかけているのかと思ってしまうほどで。
ちなみに言いたくてたまらなくなったのも神ががった具合ではなく、ふざけてみたくなるような感じです。
もちろん、病気があったり、後日怪我をする人を見てもそんな予言めいたことを言わないことの方が多いです。

ただ、そんなことがあって気にしすぎと思いつつ良いことで当たるといいな、と軽口はなるべくプラスのことを言うのですが、そちらも当たるのでますますプレッシャーで、このところ会話に慎重になざるを得ず疲れて来ました…

ガンのおじさんのことも、話題に上ってしまうと最期を言い当ててしまったらと怖くて、周囲もおじさんの話は避けてくれています。

自分語りですみません。
駄文失礼しました。

 

引用元: http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1473998698/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:516 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:後味の悪い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS