2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田舎娘の私が覗き魔へ本当にやった復讐

 2016.10.28     本当にやった復讐     1件     Loadingお気に入りに追加
覗き魔、覗く、不審者
この記事の所要時間: 226

本当にやった復讐

460: 名無しさん 2014/04/25(金)10:30:07 ID:gzdsSPhwY

昔話です。
結構な田舎に住んでて、鍵かけない家が多かったり、隣との境界に塀がなかったりそんな感じでした。
かなり広い平屋で、トイレもボットンで、お風呂は家から突き出るように増築されていて外から薪で沸かしていました。

中学生になったばかりの頃、トイレやお風呂を覗かれた事がありました。
その頃は何故かそれを親に告げるのが恥ずかしく、短い悲鳴を上げて逃げられたあとは何もしませんでした。
すると覗き男は調子に乗って何度も繰り返しました。(といっても月2-3回位です。)
覗かれてるのが分かったら水をかけたり小窓を閉めたりしてました。
覗きに使った足台を隠したり電気を消してお風呂に入ったりしましたが、足台は見つけられて使われ、暗いお風呂は逆に怖くて結局電気をつけてしまいました。

内気な私はなぜかお風呂の小窓の外の足台を置いていた地面に穴を掘り、柔らかい土で埋めてその上に近くの地面の板状になった表土?を置きました。
足台の方もカナヅチで叩いて弱らせて近くに隠しました。

 

一週間位して覗き男はまんまとその場所に足台を置き、どうやらアレを出してからその上にあがり、見事ずっこけました。
近くにたまたまあった薪割りの台に頭をぶつけてのびてたところを用意していた竹刀でバシバシ叩きました。
トイレに来た父が何事かと見に来て裸にバスタオル巻いただけの私をとめました。
覗き男と分かり父も怒りましたが、顔面と股間を竹刀で叩かれまくった男に同情したのか手は出しませんでした。
発育のよかった私のお尻を撫でた親族を絞め殺す勢いで羽交い締めにしてた父でしたが・・・。

どこの誰かわからず警察につきだしましたが、隣組にあたる比較的新しい住人の息子でした。
といっても20代でしたが・・・。よそで下着泥もしていたそうです。
うちはケガをさせてしまったこともあり示談にしましたが、その後覗き男家族は引っ越しました。家は売ったようです。
薪割り台に立ててた手斧?に覗き男があたってたらやばかったかもしれません。

父は相談しなかった事を怒ったあと、「よく竹刀にしてくれた」と言いました。
さすがに手斧は思いつきませんでしたが、竹刀を用意してなかったらその場で手にとったかもしれません。
ちなみに竹刀でも顔と股間からは血が出てました。もしかしたら股間の方は鼻血が付いただけかもしれませんが。
血塗られた竹刀は捨てました。別に誰も使ってなかったので。

その後、父は塀を作り覗きが出来ないように改装してくれました。

 

引用元: http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1394336815/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,185 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:本当にやった復讐
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/10/28(金) 20:29:46 ID:U2NTM4MTc

    おまいさんも覗かれたら、さぞエレクトしたろ、正直。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS