2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「大学の図書館」ほんのりと怖い話

 2016.11.26     その他の怖い?話     1件     Loadingお気に入りに追加
図書館
この記事の所要時間: 222

ほんのりと怖い話スレ その121

484: 本当にあった怖い名無し 2016/11/16(水) 23:53:10.16 ID:0j8KwOuI0
去年の話。
俺東海大学生なんだけどさ、週に2回集まりがあるサークルに入ってて開始時刻はいつも17時。んで、授業が早く終わる日は暇だから図書館にあるフカフカの椅子で眠って時間潰してたのよ。

その日も3限が終わってちょっと時間が空くから図書館に行っていつもの場所にある椅子で居眠り…しようと思ったら珍しく先客がいた。
まあ、仕方ないなーと思って別のフカフカ椅子を取って居眠り。ちなみにそこの椅子は普段愛用してるところに比べたら本棚で視界が遮られてるような場所にあった。

 

しばらくしてから目が覚めた。今何時かなと思い携帯を見たら18:00。あ、寝過ごした、ヤバイ…と思って席を立ったがなんかおかしい。
18:00とはいえ異常なほど周りが暗いし人の気配が全くしない。ただその時は閉館間際なのかな?くらいに考えて普通に席を立って出て行こうとした。

すると人がいた。俺の視界を遮っている本棚の向こうに。司書の方かな?と思ったその瞬間、俺は腰を抜かして椅子に倒れこんだ。
その人が本棚の横に姿を現したのだがものすごい不気味な人間だった。髪をボサボサに生やした中年のおっさんで、口元はニタニタ笑っている。そして目なのだが黒目が左右の外側にある。(ロンパリを極限まで酷くしたみたいな)
こんなおっさんが本棚の横に姿を現した刹那、俺の方に歩み寄って来た。そしておっさんの顔がこちらに近づいて来たところで俺は気を失った。

 

再び目覚めるとそこは元の場所…ではなくまた同じ風景。さっきのは夢?てかこれも夢?整理がつかないでいると遥か遠くからこちらに誰かが歩いてくるのが見えた。

は!?またさっきのおっさんか!?と思って逃げる態勢を取ったら全然違った。その人は、白髪を蓄えたヤケに威圧感のあるおじいさんだった。というかその顔は俺も見たことのある顔だった。
文章で書くとギャグっぽいんだがそのおじいさんは東海大学の創設者の松前重義とかいう人にそっくりだった。てか松前重義だったように思える。

大学に嫌というほど見せられたその顔をしたおじいさんは、俺に近づいて来て苦笑いしながらこっち来ちゃダメだよ。ごめんね的なことを言い放った。
その瞬間に俺はまた気絶。目を覚ますといつもの図書館の風景で時間は16:30だった。
特にオチが無くて申し訳ないけどこれで終わり。というか当時怖かったけど文章に起こしてみるとマジでギャグだなこれ。

 

引用元: http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1477608447/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:384 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/11/26(土) 11:52:11 ID:QwNjY5Mzk

    いい夢を見たな。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS