2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山にまつわる恐怖体験談「森の人影」「兵器マニア」

 2016.11.29     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
深い森
この記事の所要時間: 227

【怪奇】山の怖い話【超常現象】その弐

30: 底名無し沼さん 2016/11/19(土) 15:56:12.53 ID:GbhlNFUU
こんな話もある。自分の体験だ。
北海道の中央部での話。昔の話だから場所を書く。

夕張。ダム湖の近く。
5人で登っていたんだが、かなりの山奥(林道から入ったところで
かろうじて道があった)の周りの森に人影が。最初クマかと思って
慎重に見たら人間だった。安心してちょっと近づいた。
下に落ちている枝をバキッと音を立てたら、その人がこっちを
振り向いた。普通の人だった。あまりにも普通の。背広着ているw
えっ!?と思ったら、その周りに20人位の人が。女性も男性も。
老人も子供も。みんな、いっちょうら(わかる?)の服きている。
結婚式帰りみたいに。もちろんこんな場所に結婚式場はない。
道もない。車両も見かけなかった。例の通り、「こんにちわ」
と声をかけると、そのなかの数名が「こんにちわ、寒いですね」
と返答。そして、互いに見つめある。「じゃあ、先を急ぎますんで」
足早にその場を立ち去った。こちらをみつめる小さな男の子(ネクタイ締めた
背広で下は半ズボン)のあどけない顔が今も忘れられない。

 

33: 底名無し沼さん 2016/11/20(日) 13:52:44.29 ID:DvBu4dgp
こんな話もある。自分の体験だ。
はるか昔のはなしだが、とてもやばい話なので場所も時も伏せる。

友人(兵器マニア:前述)と一緒に登山したときに、その友人が
もう森林限界になろうかという山の中で、バックパックからごそごそ
取り出してきたのがモデルガン。「へっへっへ、実射できるんだぜぇw」
おいおい!正気か?
彼は止めるのも聞かずに拳銃を構えて近くの樹木に一発。
ズッガーン!
見事に外れた。
かれは、さらに構えて。俺がやめろ!といって彼に近寄った時、
その標的の樹木の幹に、銃声とともに着弾。バキーンと樹皮が裂けた。
俺はあっけにとられたが、マニアの彼が「着弾だ!伏せろ!」と
俺を引っ張って地面に伏せた。そして俺を引きずってブッシュの
陰に隠れた。彼の顔は真っ青。
さらに銃声がして同じ樹木に着弾。さらに一発。合計3発。
『これは、クマと間違って撃ってるんじゃないだろう!』
「上の方から撃ってる。すごい腕前だ。陰になってるところから逃げるぞ」友人
二人で匍匐前進で(初めてやった)移動した。岩陰に隠れて、
二人でピッケルを構えた。ものすごく長い時間じっとしていた。
薄暗くなってから、そろそろと道を下山した。また撃ってくるのでは
ないかと思ってビクビクだった。
なんだったんだろう?

 

引用元: http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/out/1478693438/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:515 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS