2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毒舌だけどほんとは優しい人

 2016.12.05     都市伝説・ネタ     4件     Loadingお気に入りに追加
手斧
この記事の所要時間: 224

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?342

686: 明朝体X 2016/11/27(日) 18:13:33.98 ID:wHFJUBZl0

   お題  「毒舌だけどほんとは優しい人」

むかぁし、むかし
たいそう口の悪い爺さんがおったそうな
お山のふもとのあずまやに一人で住んでおった
誰かれ見境なく、出会う村人を汚くののしる爺さんは村中から嫌われておった
ある日のこと、その爺さんの家にひょっこりと庄屋の娘がやってきた

まだ6歳になったばかりの娘の姿を見るや 爺さんの毒舌はさく裂した
「この糞ガキぁ、何しにきただ わしの寝首でも掻きにきただか」
すると娘は少しもひるまず
「じゃかぁしぃや糞じじぃ 汚ぇあばら家ごと火ぃつけて焼き殺すぞワレェ」
と返した これには爺さん驚いた
(なんとまぁ下品な言葉を吐くガキだろう)

爺さんは娘にこんこんと説教した
「そんな汚い言葉を使ってると嫁の貰い手はねぇぞ」
娘も負けてはいない
「おまえが言うなや、はげ」
根っから短気の爺さんはカーッとなった 気がつくと右手には手斧が握られていた
わなわな震える手で手斧を頭上にふりかざした まさに娘の頭部をめがけて振り下ろそうとしたその時
娘は必死でうったえた
「爺さん堪忍や、顔だけはやめてぇな」
手を合わせて拝む娘の姿に、爺さんは静かに手を下した

 

687: 明朝体X 2016/11/27(日) 18:14:48.75 ID:wHFJUBZl0

涙目でふるえる娘に顔を近づけると爺さんは静かにささやいた
「やはり女の子やな、わかった 楽に逝かせちゃる」
そう言うと爺さんは手斧の刃先をそっと娘の胸にあてがった
そうして・・・
「往生しなっせ!」そう叫んだ爺さんの手に力がはいる
ズブッと鈍い音がすると娘は「あっ・・」と声を発しながら爺さんの腕の中に崩れ落ちる
片膝ついて娘を抱きかかえる爺さん
「痛かったか おまえの顔はきれいなままやで」
すでに力なくだらんとなった首に最後の力をこめ顔を起こすと
薄れゆく意識の中で娘はつぶやいた
「爺さん・・ほ、ほんとうは・・優しい・ひとやったんや・・ね・・」
そう言うい終わると娘の全身から力が抜けた 再び首がガクンと爺さんの腕の中に沈む
娘の顔はこころなしか穏やかな笑みを浮かべているように見えた

爺さんはいつまでもいつまでも娘を腕に抱いたまま動かずにいた

外はもうとっぷりと日が暮れてフクロウが鳴いていた

クククっ・・なんちゅうエエ話や  書いてて涙が止まらんかったわw

 

引用元: http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1476840448/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,076 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/12/05(月) 01:36:21 ID:A2MDIxNjk

    なんか夜長姫と耳男を思い出したわ。

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/12/07(水) 15:55:32 ID:M3MDUxOTA

    いや別に面白くもなんともないけど…?

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/12/07(水) 17:05:05 ID:I2NzYyNTA

    くだらなすぎ

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/12/20(火) 15:52:23 ID:EwNzQ4Njg

    ドヤ顔でつまらん話してるアホの姿を想像したら笑えた

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

怖いコピペSNS