2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「場違いな人間」高月山での怖い話

 2016.12.29     その他の怖い?話     4件     Loadingお気に入りに追加
山にまつわる怖い話
この記事の所要時間: 141

【怪奇】山の怖い話【超常現象】その弐

159: 底名無し沼さん 2016/12/22(木) 20:04:49.22 ID:Gk7PcpjU
山で場違いな人間に会うと怖いという話があるが、これもその一つ。
こんな話もある。
ずいぶん昔の話なので場所を書く。高月山
千メートルちょっとの山なのだが、きれいな渓谷があっておもしろい。友人と一緒に2つの峰の登頂を目指した。

メインの山道を離れて登っていくと小雨が降り始めた。
樹木にタープシートというのもいやだな、と思っていると岩のシェルターが見えたのでそこに向かった。
先客がいた。おばあちゃん。
ふつうの、どこにでもいるようなおばあちゃん。
どうしてこんなところに?
彼女は、小奇麗な格好をしているが、とても登山のための服とは思えない。ちいさな黄色いリュックサック(子供が使うようなもの)を持っていた。
「やまをのぼりよさるんかな?あめでなんぎよな」

おれたちは挨拶をして彼女の隣に座り込んだ。
「おひとりで山登りですか?どなたかご一緒の方は?」
彼女はそれには答えず、「ぬくいもんでものみんさいや」
リュックから魔法瓶を出してくれた。俺達は金属マグをだして、そこからお茶をもらった。美味しかった。
「ここらはさるがおるけんな、ものとられんようにきをつけんといけんで」彼女は始終にこやかっだった。

雨が小ぶりになったのでそこで別れた。
「よければ下までお送りしましょうか?」
彼女は丁寧に礼を良い、その申し出を断った。
登っていく途中、利発な友人が言った。
「あのおばあさん、なんのために登ってきたんだ?こんなところまで?」
「山菜とりじゃないよな。季節外れだし。」俺
俺達は予定通り2つの峰に登ったが、そのおばあさんのことが気になって、何度も話題にした。

 

引用元: http://hanabi.2ch.sc/test/read.cgi/out/1478693438/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:909 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/12/29(木) 00:20:23 ID:gzMzY0MTg

    で?

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/12/29(木) 09:20:14 ID:AyOTk4Mzk

    未完で終わらせちゃ駄目だよぅ(*_*)

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/12/30(金) 01:25:15 ID:U2OTM3ODk

    山菜採りの地元民じゃん?

    • 名前: 怖い名無し
    • 投稿日:2016/12/31(土) 10:44:35 ID:Q0NDEzMzE

    利発な友人の利発エピソードは次回に持ち越しか

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

怖いコピペSNS