2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

見えない差別に気づいた男性|後味の悪い話

 2017.03.20     後味の悪い話     4件     Loadingお気に入りに追加
ストレス、憑かれ、疲れ、どんより
この記事の所要時間: 414

後味の悪い話 この169

14: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 02:02:41.14 ID:Q1gQGfwX0

見えない差別に気づいた男性の話
マーティンさんは、ある日間違って女性の同僚、ニコルさんの名前でクライアントにメールを送ってしまった。
そしてそれは、思いもよらないような結末になった。彼は女性が「目に見えにくい形での差別」に直面しているという現実に気付かされたのだ。

ニコル(女性)と私(男)は小さな人材サービス会社で働いているのですが、
上司はいつも「ニコルにだけ仕事の時間が遅いとクライアントからクレームが来ている」と言う。

私は彼女の監督係を任されていますが、見る限り彼女に問題はない。
彼女が遅いというより、私が経験の差で早くなっているだけだろうと。
正直このクレームには首を傾げていました。

中略

ある日、私はひとりのクライアントとメールでやりとりをしていました。
彼は手に負えないほど失礼なクライアントでした。
軽蔑するような態度をとっただけでなく、私の質問をことごとく無視しました。

彼のどうしようもない態度に辟易した私は、あることに気付きました。
ニコル(女性)と私(男)は受信ボックスを一緒に使っていたため、
全てのメールが「ニコル」の名前で送られていたのです。

彼が失礼な態度を取っていたのは、私ではなくニコルだったのです。
そこで私はこんなメールを送ってみました
「こんにちは。私はマーティンと言います。このプロジェクトをニコルから引き継ぎました」

途端に、彼の態度が変わりました。私のアドバイスを受け入れ、感謝し始めました。
すぐにメールの返信がきて「素晴らしい質問ですね!」と書かれていました。
手に負えないクライアントが、素晴らしいクライアントに早変わりしたのです。

 

16: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 02:04:10.75 ID:Q1gQGfwX0

念のために伝えておくと、私は指導の仕方やアドバイスを何一つ変えていません。
ただ一つ変わったのは、名前が男性になったことだけです。

ニコル自身にも「このクライアントの態度はいつも失礼なのか」と聞いたら
「概ねいつもこうだ」という。

そこで我々は、実験をしてみることにしました。
2週間お互いの名前を交換する、という実験です。

私はニコル(女性)のメールアドレスを使い、ニコルは私(男性)のメールアドレスを使う。
どうなったと思いますか?

私にとっては悪夢のような2週間になりました。
質問や提案はことごとく疑問視され、
寝ながらだって対応できるようなクライアントでさえも、
見下ろすような態度をとってきました。
中には、私が独身かどうか聞いてきた人もいました。

 

17: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 02:05:19.00 ID:Q1gQGfwX0

一方のニコルにとっては、これまでで一番が仕事がはかどる2週間になりました。

私は気が付きました。彼女がクライアントとの仕事に時間がかかっていた理由は、
クライアントに自分が過剰に軽んじられる人間では無いことを、
相手に納得させなければいけなかったからなんだと。

私(男性)が彼女より仕事ができるわけではなかったんです。
男性には、見えないアドバンテージがあったんです。

私は上司にそれを説明しました。しかし、彼は信じませんでした。
信じないのであればそれで結構、と私は彼に言いました。
しかしその後二度と、仕事のスピードをあげるようニコルに求めませんでした。

何より最悪なのは、
この出来事が私にとってはものすごくショックだったにもかかわらず、
ニコルはとってはごく当たり前に起きる理不尽だったことです。
彼女はこれも仕事のうちだと諦めていました。

 

18: 本当にあった怖い名無し 2017/03/17(金) 02:09:15.19 ID:Q1gQGfwX0

シュナイダーさんのTwitterは大勢の人にシェアされた。
その後、女性側の視点を伝えたいと、ニコル・ハルベルクさんは「女性として働く」というタイトルのエッセーをブログサイト「ミディアム」に寄稿した。

ニコルさんはエッセーの中で、職場での女性差別は思っていたよりひどいことに気付いた、とつづっている。

ニコルさんは結局、その人材サービス会社を辞めた。
ミディアムにエッセーを投稿した理由を「多くの人に、この出来事を知って欲しかったし、これは黙って見過ごせない重要なことでしたから」とハフィントンポストUS版に語った。

 

引用元: http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1489674100/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,135 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:後味の悪い話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2017/03/20(月) 15:23:29 ID:MyMTc2ODg

    アメリカの方がよっぽどだなぁ

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2017/03/21(火) 09:26:57 ID:Q5NTUxNDI

    は? 日本でも同じことだけど?
    男は自分がやってることに気づいてないだけ

      • 名前: 怖い名無しさん
      • 投稿日:2017/03/21(火) 18:42:17 ID:kwMDgyNTQ

      加害者(と言っていいか分からんが)側の性別には一切言及されていないが、大丈夫か?

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2017/05/15(月) 15:58:42 ID:A1MzUyNTU

    こういうのは当事者にならないと分からない。
    日本でも同じようなものだと思う。アメリカの場合はこの話のように気づくと何らかの行動をとり、周りも動かされる。そういう環境になってる。けど日本ではそうじゃないし場合によっては女性が責められる。アメリカよりよっぽど酷いと思うよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

怖いコピペSNS