2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

二人の兄弟|後味の悪い話

 2017.04.30     後味の悪い話     1件     Loadingお気に入りに追加
湖、海、水辺
この記事の所要時間: 236

後味の悪い話 この169

330: 1/2 2017/04/03(月) 23:07:41.82 ID:lhp13mtb0

何かの単行本の巻末おまけ漫画だったと思う
ウロ覚え部分を適当に補完してるけど大筋は合ってるはず

大きな湖の近くの村に二人の兄弟が住んでいた
湖には怪物がいて時々人を襲うため、村には自警団(?)があった

弟は真面目な少年で自警団に入るのが目標、いつも剣の練習をしたり体を鍛えていたが
年の離れた兄は昼間から酒を飲んで村をブラブラしている
弟のところにも酔ったままヘラヘラとやってきては
「お前は自警団には向いてないよ、やめとけやめとけ」と鍛錬を邪魔するのだった
あるとき弟はキレる
「俺はアニキみたいなみっともない大人になりたくないんだ、自警団には絶対入る」
兄は相変わらずヘラヘラしながら「そうか」と言い、その後も態度は変わらなかった

やがて弟は念願叶って自警団に入った
・見回りは必ず相棒と共に行うこと
・一人の時に怪物を見かけたら必ず他の団員を呼びに行くこと
自警団はそういうルールだった
一人で立ち向かっても無駄死にするが、人を呼んで湖にたどり着くまでに追いつければ
襲われている村人を生きたまま取り戻せる可能性がある
怪物は水中で獲物にとどめをさすからだ

ある日見回りを終えて帰ろうとする弟の目の前で、村の幼い姉弟が怪物に襲われていた
幼児の泣き叫ぶ姿を見た弟はカッとなり一人で怪物に斬りかかる
何とか子供達を逃がしたものの弟自身は怪物にとらわれ村から連れ去られる
誰かが追ってきた気配に気づいた頃には湖はもう目の前だった
弟はそのまま水中に引きずりこまれて意識を失った

 

331: 2/2 2017/04/03(月) 23:09:38.24 ID:lhp13mtb0

弟が目覚めたのは村の小さな診療所だった
自警団のリーダーが側に付き添ってくれていた
何がどうなったのかと問う弟に、リーダーは昔の話を聞かせ始めた

お前はうんと小さい頃も怪物にさらわれたんだ
覚えていないだろうし、きっと初めて聞いただろう
お前の兄貴が皆に頼んだんだ、話さないでくれ、忘れさせてやってくれってな
それでもお前は水が怖くて泳げなくなったな

あの頃お前の兄貴も自警団の団員だった
攫われたお前を皆と追いかけたが追いつけず、怪物はお前を湖に引きずり込んだ
他の者が絶望し諦める中、お前の兄貴は湖に飛び込んだんだ
そして死にかける程の怪我をしながらもお前を救出して奇跡的に戻ってきた
その時の傷が何年経ってもひどく痛むためにあいつは酒を手放せなくなった

思いがけない過去の話に衝撃を受け、兄と話をしなければと焦る弟
兄はどこにいるのかと聞かれたリーダーは答えた
「湖の底だ。今度は戻ってこれなかった」

 

引用元: http://hayabusa6.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1489674100/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:844 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:後味の悪い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2017/05/01(月) 08:32:19 ID:U1NTI3MDE

    後味悪いかな?
    いいと思うよぉ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

怖いコピペSNS