2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域の山岳会時代の登山仲間|山の怖い話

登山道と標識
この記事の所要時間: 331

【怪奇】山の怖い話【超常現象】その弐

776: 底名無し沼さん 2017/07/20(木) 18:17:57.06 ID:hvuJjolS

こんな話もある。
場所は関西;時は30年前

仕事の関係で知り合った登山を趣味とする人物、木村の話だ。
彼は学生の頃、地域の山岳会に所属していた。
しかし、別の大学の大学院に入ったのを機会に、その会の人たちとは疎遠になってしまい関係は絶えてしまった。若いときにはよくあることだろう。

ある日、下山中に登山道で腰掛けて休んでいる男性から声をかけられた。
「すみません、ああ、やっぱり、木村くんでしょう?なつかしいね!」
その初老の男性に見覚えがあった。
「何年ぶりかね?そう、10年くらいになるね、河合だよ、XX山の会で一緒だった。何回か一緒に登ったね」

そうだ、会で一緒だった会社員の河合さんだった。これは奇遇だと思った。
木村は、退会後の不義理をわび彼と近況を報告し合った。
河合は、すでに定年退職して悠々自適だという。懐かしい、ちょっと甲高い声で楽しそうに喋るのは昔のままだった。
一緒に下山して連絡先を交換して別れた。

その後、何度か一緒に山に登った。木村は仕事を持っているし、お互い住んでいるところが離れているので、そう頻繁にでもなかったが。
木村に電話をかけると、いつも甲高い声でこたえてくれた。もらった年賀状で、彼の奥さんがその後逝去されたことも知った。
一緒に登ると、木村は河合からいろいろな助言を受けた。山歩きのことだけではなく、仕事のことや恋人との付き合い方まで(w)
父親を早くになくした木村にとって、河合に父親のイメージを重ねた。

 

777: 底名無し沼さん 2017/07/20(木) 18:19:19.80 ID:hvuJjolS

>>776
そうしているうちに木村は昔が懐かしくなり、XX山の会にコンタクトをとった。
近く年会があるから参加しないか?ということで、彼はちょっとドキドキしながら会場にいった。河合も参加するからと本人から聞いていたからだ。
会とは音信不通だったけど、河合と一緒なら気まずさも薄らぐという安心感もあった。

会場では懐かしい顔もちらほら見うけれたが、ほとんどが初対面の人たちだった。
河合は会に来なかった。
とても残念に思い、木村は河合との最近の付き合いについて昔の山仲間たちに話した。
彼らは言った。
「河合さんは、君がこの会を離れてすぐに亡くなったよ。奥様はまだ存命だけど、故郷に帰られたんだ。だからここにはご家族はだれもいらっしゃらない。」
彼らは当惑した面持ちだったが、一番当惑し混乱したのは木村だった。
『いや、つい4ヵ月前も一緒に登ったのに!』
『一緒に撮影した写真もたくさんある!』
山の会の人たちは全く信じなかった。

 

778: 底名無し沼さん 2017/07/20(木) 18:21:09.76 ID:hvuJjolS

>>777
木村は自宅に帰えるとアルバムを開いた。
ある!河合と一緒に登った時の写真がたくさんある。
年賀状もある・・・・

「それで?」オレは木村に尋ねた。「電話したのか?手紙を出したのか?」

木村は、水割りのグラスを両手で持ちながら言った。
「いや、どうもね、あれから連絡をとらなくなったんだ。河合さんから連絡も来ないし。年賀状も来なくなった。」
「なにか怖いんだ。彼の死を受け入れなければなりそうで。いや、受け入れないといけないんだろうけど。それにね。もし、かけた電話に彼があの声でこたえたら、どうしようかと思ってね・・・」

『それでもいいのではないか?』とオレは思ったが口には出さなかった。
+―――――――――+
よくある不思議ばなしだな、と思った
「One Step Beyond」の”If You See Sally”のような

 

引用元: http://matsuri.2ch.sc/test/read.cgi/out/1478693438/

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,017 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS