2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自殺の瞬間を撮影したカメラマン

この記事の所要時間: 051

とあるカメラマンが、なんの因果か自殺の瞬間をスクープしようというので、有名なそのテの名所(とうじんぼうか?)に隠れて見張っていたそうです。

何日か過ぎ、粘ったかいあってかどうやらそれらしい人が現れました。

カメラマンは、不謹慎にも内心、大喜びでした。

レンズを換え、ファインダーを覗き、その人の行動をみていました。

その人は、勿論自分がこれからやろうとしてることがカメラに撮られるなど知るはずがありません。

絵に描いたような基本的な自殺前の心得(遺書とか)をして、その人はためらいもなく崖に飛び込みました。

カメラマンもプロですからチャンスは逃がしません。

見事スクープを撮りました。

現像の段階で、カメラマンは蒼くなりました。

普通、飛び降り自殺するひとは飛んですぐ気絶するんだそうです。

現像したその写真には気づくはずがない距離、存在なのにカメラ目線で、しかも二ィっと笑った顔で写っていたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,182 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2018年10月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

怖いコピペSNS