2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

心霊現象 旅先のホテル編

 2014.12.11     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 256

これは旅先のホテルで出会った霊の話

 

丁度半年くらい前

私は連休を利用して友人と旅行に出かけていた

 

完全に無計画な旅で行き先も決まってない

某県某市に着いた時

夜も深まりつつあったので

この土地で宿泊施設を決めようという話になった

 

携帯電話を利用して宿泊施設を検索する

貧乏旅行の私たちにはどれも割高に感じられた

その後も検索を続けた結果

風呂付き、エアコン完備の格安の部屋を見つけた

 

明らかに安過ぎたが

遊びで憔悴しきっていて

そんなことまで気が回らなかった

 

検索結果の地図を見ながらホテルへと歩く

着いてみたホテルは外観がボロボロで

値段が格安なのもうなずけた

 

フロントに行きチェックインして

部屋に行く

ホテルと銘打っているだけはあって

小綺麗にはしてあった

だが、やはり家具の古さは隠せなくて

ボロいホテルという印象だった

 

友人とは別々の部屋で

疲れきっていた私たちは

夜遊びを止めて寝ようと決めた

 

私は少しカビ臭いベッドに身を埋めて眠りについた

 

 

カリカリカリカリ

 

 

何かの音が聞こえて私は目覚めた

頭もとの時計を見ると時刻はAM3:51

音はどうやら風呂場から聞こえてくるようだ

 

恐る恐る近づいてみる

ドアを開けると

換気扇が建て付けが悪かったのか

プロペラ部分が何かにつかえてカリカリ音を立てていた

 

換気扇のスイッチを切って

私はまた眠りについた

 

しばらくするとまた

カリカリカリカリと音が立って目覚めた

スイッチを見ると

やはりオンになっていた

私は気味が悪くなってきた

 

不気味だったので職業を生かして

スイッチを取り外した

 

これで安心して眠れる

私は三度眠りについた

 

 

バンッ!

と力いっぱいドアを叩かれる音がした

私は飛び起きた

 

何なんだよ…もう

 

ぞわりと鳥肌が立つが

原因を確かめなくては

 

ドアに近づいてみると

また

バンッ!とドアが叩かれた

驚いてのけぞる

 

私はドアにチェーンをかけて

ゆっくりドアを開けた

 

すると僅かな隙間から

白い手が伸びてきた

慌ててドアを閉めようとするが

手が挟まって閉められない

私は無我夢中で振り払ってドアを締め切った

 

正体を確認しようと

のぞき穴を覗くと

 

血走った目が反対から覗き込んでいた

 

私はベッドに潜り込み

ただひたすら朝を待った

 

その夜は一睡もできなかった

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,492 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2018年9月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

怖いコピペSNS