2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

墓地からの奇妙な電話

この記事の所要時間: 16

ある国に、死を異常に恐れる男がいた。

特に男が恐れていたのは

「自分が埋葬された後に、棺の中で息を吹き返してしまうのでは?」

というものであった。

 

その男が病気の床にあるとき、家族全員に棺の中に電話線を引き、息を吹き返したときに確実に連絡が取れるようしてほしいと遺言を残し、亡くなってしまった。

 

葬式の後すぐに、遺族の住む家に奇妙な電話が入った。

内容は何を言っているのか聞き取れない上に、ザーザーと混線しているような音が混じっていた。

家族は「いたずら電話だろう」と思って電話を切ってしまった。

 

しかし、男にかわいがられていた孫だけは

「さっきの電話はおじいちゃんからの電話だよ!」

と言ってきかなかった。

最初は家族も子供のたわごとだろうと思っていたが、あまりに孫が譲らないので男性が死んでいることを納得させようと墓を掘り返そうということになった。

結局墓を掘り返したのは、奇妙な電話を受けた1週間も後のことだった。

 

棺を開けた遺族達は仰天した。

棺のふたには無数の引っかき傷が残っており、男は家族全員を怨むような怒りの表情のまま息絶えていた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,142 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:海外の怖い話
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

怖いコピペSNS