2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

保健室で寝てさぼっていた私

 2015.01.23     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 055

私が中学生の頃の話。

私は、よくさぼりで保健室で寝てました。

その日もベットで寝てたんですがしばらくすると周りがざわざわしてきて私は放課後になったんだと思いました。

そしてふっとベットの横で人の気配がしたんです。

私は友達かと思ったんですが、その何者かが私の手をさわってきてだんだん上に手をやってきたんです…

そして…いきなり首をすごい力でしめられたんです。

私は何がなんだか分からなくなり、とりあえず叫んでるのに声にならないし、体がいつの間にか動かなくなってるしでその間にも力は強くなって私はやめて!!って心中で叫びました!そしたらそれがとけて私はいちもくさんに教室にいきました。

 

友達に

『なんか顔色わるいし…首あかくなってるけれどどうした?』

といわれ鏡でみたら首に手の痕がついてました。

それからまたしばらくして同じベットで寝てたら今度は上にのられてすごい苦しいかったです。

あれはなんだったのでしょ…。

今でもわかりません…

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:436 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2015/10/02(金) 23:48:41 ID:Y4ODAwNjQ

    ど~でもいいんだけどね、ベッドを「ベット」って書く人多いね。
    どうでもいいんだけどね…。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS