2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富士の樹海で偶然撮った写真

この記事の所要時間: 145

ある大学の心霊サークルの男女8人が心霊写真を撮ろうとして富士の樹海へ車で出掛けました。

時間は深夜1時半、あたりは霧に包まれ不気味さを増している山道を走り、富士の樹海へ着いたので男女8人は車から降りて、サークルの部長は一人ずつにポラロイドカメラを渡し、

『よし、じゃあここから一人ずつ順番に富士の樹海へ入って写真を撮って来る事にしよう。まずは僕から』

と部長が最初に富士の樹海へ入って行きました。

あたりは真っ暗で、ミシッミシッと木くずを踏む音だけが聞こえるだけ。

部長はポラロイドカメラで奧の大木を撮り、戻りました。

そして写真を見てみると

『これ人の顔じゃない?』

とサークルの一人が指差しました。

確かに暗やみの大木の隅から男の顔がこちらを見つめているのが確認できたので

『やっぱり写るんだなぁ、スクープにしようぜ』

と盛り上がり、次々とサークルの部員が一人ずつ樹海へ入って行き、同じ大木を撮りました。

どの写真にも同じ男性の顔が移っていましたが

『だんだんこの顔、写真に近づいて来てない?すごい気持ち悪いんだけど』

最初に写った写真より一枚ずつ写真に近づいて来ている男性の顔。

そして最後の8人目の女の部員が樹海へ入って行きました。

『あ~お願いだから出てこないでよ』

恐る恐る奧へ入って行き、その問題の大木に着きました。

生温い風が流れて気持ちが悪いのと恐怖心が絶頂に達していたので、急いで写真を撮ろうとした時・・・

何か背後で人の気配がしたので振り向いた瞬間!

『ギャーー!!』

樹海全域に響き渡る程の悲鳴をあげ、部員全員が何事かと急いで大木に向かいました。

女の子は体中痙攣して口から泡を吹き、倒れていたので

『一体どうしたんだ!何があった!!』

部長が問いただすと

『あ、あ、あいつと目が合ったー!』

その子が振り向いた時偶然撮った写真にはその男の大きく開けた口が写っていたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,357 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS