2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デート中に見た変なモン

この記事の所要時間: 210

俺は、たぶん霊感とか無い方だと思うんだけど、前に都内某駅前の広場で彼女と、デート中に疲れたから休もうってコトで、ベンチに座ってたんだ。

駅前だけあって、かなり大勢の人々が目の前を通り過ぎて行く。

そんな中、彼女との会話も、話題が少しづつ無くなり始めて、ボーっと人混みを眺めていると、100m~200m位離れた場所にいる男性と目が合いました。

40~50代位のオッサンだった気がします。

 

この、“だった気がする”っつーのは、確かに目が合ったのは確実なんだけど、周りの空気というか、景色というものが、ぼんやりとしていてよく覚えてません。

まぁ、俺はそんなコト気にするワケもなく、ただ眺めていました。

しかし次の瞬間、ホント一瞬の出来事でした。

俺が、まばたきをした瞬間に、100m以上離れた場所にいた男性が、目の前に来て、

『見えるのか?』

と、やや怒鳴り口調で訊ねてきました。

俺は、そーとービックリして、ベンチの後ろに倒れ込みました。

しかし、隣にいた彼女は半笑いしながら、

『何してんの~!?新しいギャグ?』

とか言ってる始末。

しかもそのオッサンは居なくなってるし。

ってコトは、彼女には、見えてなかったんだと悟り、変なモン見たゎ~。

とゾッとしました。

 

 

あとから思ったんだけど、この男性のあの言葉、妙に気になるのは、耳から聞こえた気がしない事。

別になんかのマンガみてぇに脳に直接ってワケじゃなくて、印象に残ってるって感覚。

あとから付け加えられた、アフレコみたいな感じ。

でも声は覚えてない。

 

さらに、オッサンは目の前に来たハズなのに、その人がどんな格好をしていて、どんな風に立っていたのかすら覚えてないんだ。

ってか、立っていたのか、しゃがんでいたのかすら解らない。

だって俺はベンチに座ってたハズなのに、立ってるオッサンと目が合うハズがないだろ?

ハッキリと記憶してるのは、目が合ったという感覚と、あの言葉。

オッサンだったってのも自信がない。

でも、最初に目が合った時に感じたのは、オッサンみたいな感じだったんだよな。

で、結局なんだったんだろうか?別に後日大怪我したりとかはしてないんだよね。

まぁ、気になるのは、それ以来、けっこういろんな体験をしてるって事ぐらいかな。

…ではまた後日。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:230 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS