2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

臨月の私と思い出の人形

 2015.02.04     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 131

これは、私が妊娠し丁度臨月の時のお話です

 

実家にて出産準備をしていました。

その頃は二階での生活は危険との事で一階にある仏間?にて生活をしていました。

ある夜、寝つけないためぼ~っと窓の外をみているときに私のすぐ後ろでなにか呟いている声が聞こえて来ました。

 

聞き覚えのある声…子供の声…後ろを振り返ると人形しか居ない…

その人形は保育園などにあるママゴト用に使う赤ちゃん人形と同じくらいの大きさなんです。

背中に電池を入れる事が出来口をパクパクさせお話をするタイプ

 

私が小さい頃に遊んで以来電池は抜いていたはずなんですが

「まぁパパが孫が産まれるから電池でもいれたのかな」

古いから誤差動かな?

そう思って人形に近付くと話している言葉が小さい頃に遊んだ時と違う事をしゃべってるんです(カセットテープで話すタイプ)…

 

怖くなり電池を抜こうと思い背中を開けると電池は無い…それでも話続ける。

よく話を聞くと

「お前の子供も私にヤったことしてやる!」

 

………えっ!?………

 

それを言った後何も話をしない…

同じ事をやる?なに?

朝まで考えたがわからない…

パパに小さい頃に遊んだ人形に私が何をしていたか話を聞くと、一緒に風呂に入って沈めたり顔を潰したりお腹に乗ってはしゃいでたなど今考えるとそれを生身の人間にするとなると死んじゃう、しかも産まれたばかりの赤ちゃんに…

そう思うと背筋が氷つきました…

夜中の事をパパに相談すると即お寺で供養していただき今では子供は健康に育ってます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:424 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

怖いコピペSNS