2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

校舎の廃墟と場所の相違

 2015.03.03     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 211

その時期あたしと親友のAは心霊スポットにハマッていました。

と言っても、霊感がまッたくないあたし達にはいつも何も見えず、その雰囲気を楽しみ、煙草の吸い殻などで汚し、探険し、軽く暴れて帰るダケでした。

いつも車持ちの色んな先輩達と色んな所に行っていました。

一家心中の家、廃ラブホ、死刑台、川沿いのサイクリングロード、神社、電波塔、池、公園など、地元付近で有名な心霊スポットはほとんどいきました。

 

ある日、またAと先輩と今度は校舎の廃墟に行くことにしました。

時間はAM2時半くらいでした。

今日はなんかでるといいね―なんて盛り上がりながら廃墟につくと、いつもの心霊スポット独特の寒い感じと深い霧につつまれていました。

先輩とAが先に中庭らしき所に入っていき、あたしは何となくいつもと違う感じがして入らず、1人で道路に立って見ていました。

廃墟のまわりは民家が並び、こんな所に住んでて恐くないのかな―とか考えていました。

そしたらみんながいるあたりから複数の
『ザッザッザッザッ』
とゆう足音が聞こえました。

でもその時点ではみんな立ち止まったまま校舎を見上げていて、歩いてる人は誰もいませんでした。

変だと思い
『足音すんだけど』
って言ったら先輩達は
『気のせいだろー』
って相手にしてくれませんでしたが、Aだけはあたしの所に戻ってきてくれました。

そしたらあたし達が立ってる道路のむこう側からハイヒールで歩くような
『カツーン』
って音がして、あたしもAも同時に音がした方をむきました。

すると
『カツーン、カツーン、カツーン、カツーン』
ってその足音があたし達の方に近づいてきたと思ったらあたし達の真横で止まったんです。

あたしとAは悲鳴をあげ車までダッシュ。

悲鳴を聞いた先輩達も急いで戻ってきて車を発進させました。

しばらくして先輩達にその出来事を話しました。

すると先輩の1人が
『廃墟の前に細い山道みたいのあったじゃん??その1番てっぺんに霧でよく見えなかったけれど変にくにャくにャした木が1本だけたってたじャん。俺てっきりそこに何か見えたのかと思ったよー』
などと言うんです。

あたしとAは何も言えませんでした。

さっきもいいましたが廃墟のまわりは民家。

そんな山道なんてありませんでした。

先輩とあたし達は違う場所にいたんでしょうか…。

駄文長文すみません。

実際はすごく恐い体験でした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:750 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  ,  ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS