2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長い長い石の階段をひたすら登る夢

 2015.03.10     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 130

ある日の夜の事です。

私は不思議にな夢を見ました。

 

とても長い長い石の階段を私はひたすら登っていました。

階段には真っ赤な鳥居が5段ぐらいの感覚でズラーッと立っていて、そして周りは墓石ばかりがギッシリ。とても不気味でした。

それでも、私は

「登りきらなくちゃ」

という気持ちがあったので、後ろを振り返る事もせず、ゴールの見えない階段をひたすら登って登って…。

と、その時目の前に突然何かが現われました。

人の形をしているものの、頭から爪先まで真っ黒。顔なんかわかりません。

私は怖くなり、階段を登る事を止め、逃げようとしましたがあっさり捕まり、その真っ黒な人の形のヤツは後ろから私の首を思いっきり絞め付けたてきたのです。とても苦しい。

 

そこで夢は覚めました。

ホッとするのもつかの間、同時に金縛りです。

人生で初めての金縛りです。

手足は全く動かず、声は出ません。目も開きません。

ただ、首だけが異様に感覚がありました。何かが首に触れている。いいえ、絞めている。息もできないくらい。

そのうち目は自由になりましたが、恐くて開くことはできませんでした。

心の中で

「あっちへ行け。動け」

とずっと念じていると、体がフッと軽くなり、首の感覚もなくなりました。

私は周りの様子を確認する前に、布団をかぶってしまいました。

恐くて確認なんか無理です。

それから私は朝まで眠る事はできませんでした。

また寝たらアイツに会ってしまいそうで…。

 

この事をきっかけに、私は頻繁に金縛りにあうようになってしまいました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:331 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

怖いコピペSNS