2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人から怨まれる仕事

 2015.03.11     都市伝説・ネタ     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 154

最近、某中堅金融会社を辞めた知人から聞いた話です。

 

金融業界の中でもサラ金は業績好調ですが、これも高い利息のおかげ。当然、取りたては厳しくて壮絶の一言。

「訪問」や「電話」「保険の加入強制(後で闇に葬る)」とあらゆる手段を使います。

自殺、一家心中は今も跡を絶たないそうです。

でも、ノルマを達成するためにも、あとで化けて出てこようが手加減はできません…

そんな訳で社員も必死。

ところが、貸し出し、取りたての担当者はもちろん、店長や事務の女の子までがときどき「おかしくなる」そうで、ときには営業所がまるごと「おかしく」なるのだそうです。

 

店の中を自殺した顧客が歩き回ったり、一家心中した家族があいさつにきたり…みんながそれに応対してしまったりで完全に「こわれて」しまうのです。

こんなとき、本部では社員たちに「臨時研修」という口実で3、4日間、遠いところにある「お寺」(大体山奥)に送り込みます。

座禅を組ませたり写経をさせたりして「精神の安定を図る」訳ですが、法話を聞かせていると、泣き叫んで懺悔したり

「今までの罪を償います!死にます」

と絶叫する社員が続出してくるそうです。

 

そんなかで表情も変えなかった知人を見つけたのか、付き添ってきていた本部の社員が「特別回収」をやらないかと持ち掛けてきたそうです。

これはもう「精神的に相手を殺す」仕事なので退職を決意したそうです

 

研修から帰ると、営業所には「香」のかおり…どうやら祈とう師氏まで呼んでの大騒ぎだったのです。

 

そして、臨時研修とやらは社外では絶対に話すなとの厳命。

しかし、何人かは帰ってこないそうです。自宅にも。

どうやら、契約している「精神病院」へいったらしい。

サラ金の社員て日本一、たたられ、怨まれる仕事のようです。

お守りは必需品だとか。

 

しかし、サラ金の経営者は早死にや難病で死ぬ傾向が強いようです。

怨まれているからでしょう。

やっぱり霊となって呪うのですね。サラ金をね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:3,679 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/03/16(水) 16:18:34 ID:A0NDc1MDA

    そんな企業潰れちまえ!

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/08/30(火) 01:09:10 ID:Q1NTQ5NzI

    借りる方も悪いけどなー働かずして金は得られません

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS