2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

血まみれの手形に覆い尽くされたバス

この記事の所要時間: 148

ある夜、営業を終えたバス運転手が車庫に向かっていた。

いつもは10時に終わるのだが、その日は交通事故の渋滞に捕まってしまい2時になってしまった。

運転手は早く戻ろうと、普段とは違う道路を通った。

そこの道路は街灯が少なく雑木林に隣接しているため昼夜を問わずかなり暗い。

それに加え、片側が崖になっていて不気味な雰囲気が漂う場所であった。

2時ということあり、後ろを走る車はおろか対向車もなかった。

運転手がふと前方にある街灯の下を見ると花が入った花瓶が置いてあり、近付くにつれ車内の空気がどっと重くなった。

すると突然、花瓶のある街灯の手前でバスが止まった。

エンジンをかけ直そうと何度キーを回してもエンジンは動かない。

 

「ビタン!」

いきなり何かを叩くを音が聞こえた、それもすぐ近くで。

運転手が恐る恐るフロントガラスを見ると血だらけの子供の手形が…。

「ビタン!ビタン!ビタン!…ビタ!ビタ!ビタ!ビタ!ビタ!!」

あっという間にフロントガラスは血まみれの手形に覆い尽くされた。

運転手は悲鳴をあげた。

バスをバックさせよう慌ててエンジンをかけ後ろを向いた。

するとリアガラス一面に血だらけの子供の顔が何十個も張り付いてた。

運転手は狂乱状態になり、アクセルを踏んだ。

…運転手はハンドル操作を誤り、バスはガードレールを突き破り崖下に転落していった…。

バスが発見されたとき、フロント・リアガラスともに割れていただけあったが、運転手の死体には血まみれの子供の手形が付いていたそうだ。

 

運転手が見た花瓶のある街灯…

数年前、遠足中にそこを歩いていた幼稚園児の列に車が突っ込んで、園児全員が死亡。

数人の園児は血まみれになりながらも助けを求めたという。

引いた車は逃走し、結局犯人は逮捕されなかったそうだ。

 

きっと怨みを持ちながら死んでいった園児達の霊が今も成仏できずに、あそこにいるのだろう…。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:251 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

怖いコピペSNS