2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ほんの数秒で見失った「なんだこの野郎!?」の動きをした誰か

この記事の所要時間: 138

去年の冬に体験した話です。

その日は放課後から当時の彼氏とファミレスで夜九時過ぎまでだべっていました。

自宅から携帯になんども電話がきたため、その日はお開きとゆうことで二人とも現地解散で帰ることにしました。

自宅までの帰り道には障害をもった子供の為の某養護学校があります。

学校らしく道路沿いに桜並木がつづいているのですが、こういう事は言ってはいけないとは思うのですが、夜通るには少し不気味な場所です…

 

その日の帰りもいつものように自転車をゆっくりとこいでいました。

もう少しでその桜並木にさしかかるところで養護学校の校門から誰か出てくるのが見えました。

肩をあげながら肩と同じ方の足を踏み出す(ビートたけしの「なんだこの野郎!?」の動き) のような動きをしてこちらの道路に向かって歩いているように見えました。

その瞬間は

「養護学校の生徒か用務員のおじさんかな~」

くらいに思ったのですが、今は夜十時です。

生徒がいるわけがないし、万一いたとしても付き添いの保護者がいるはずなんです!

そう思った時はもう校門を過ぎ、桜並木の半ばまで来ていました。

私は散歩のお爺さんがふらふらしているだけだ!と自分に言い聞かせましたが、どうにか安心したくて確かめようと振り向きました。

しかし振り向いてみると道路に出てくるはずのおじさんがいません(TmT)

勇気を出して校門の前まで戻り、中ものぞいてみたのですが誰もいないのです…

 

校門からは見渡しがよいので中に入っていったのなら見えるはずなんですよね´`)

それにいろいろ考えたのもあの時にしてみればほんの数秒です。

あの人影はなんだったんでしょうか!?

 

半泣きで帰り、お父さんに夜遊びはしないようにするよと誓いました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:527 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:その他の怖い?話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS