2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不気味な声で囁かれ白い手で掴まれる家

 2015.03.22     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 119

その日、何もやる事が無くて暇だから家でゲームしていました。

家には母が居間に居て、姉が別の部屋でパソコンをやってました。

その日は異常に暑くて、部屋はクーラーでガンガンに冷やしていて部屋の窓は全て閉めてありました。

私は目が疲れたのでゲームの電源をきり、音楽を聴こうとコンポに近ずいた時です。

 

いきなり部屋の押入れの天袋の方から
「…さっちゃん…さっちゃん…」
と言ってる若い女の人の声が聞こえて来たのです。

窓は閉めてあるから外から聞こえて来たとは考えづらく、しかも声は明らかに外で騒いでいるような声じゃなく、耳元で囁かれる感じでした。

私は怖くなり母が居る居間に逃げました。

すると、居間には顔色が悪い母と姉が居ました。

母は居間で昼ドラマを見ていて机に座っていたら耳元であの
「さっちゃん」
が聞こえて、来て気にしていなかったらいきなり足を椅子の下から出て来た白い手に掴まれたらしく、姉はパソコンをやっていたら後ろから肩を思いっきり掴まれ怖くなり居間に逃げてきたそうなのです。

 

私たちは怖くて夜も居間から出ないで固まってました。

そしたら父が会社から帰って来てその話を聞くなり
「馬鹿馬鹿しい。」
と言い自室に眠りに行きました。

そして何分かしてから父が居間に来て
「おい、寝てたら足を掴まれた。」
と言って顔が真っ青になっていました。

私達が住む家に何かが居着いていることは間違いなさそうです・・・

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:137 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

怖いコピペSNS