2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

首吊り五本松

この記事の所要時間: 049

私が通っていた小学校の通学路に通称「五本松」という大きな松の木がありました。

子供たちの間ではあの松の木の前は走って通り抜けるという決まりがありました。

理由も知らないままいつもそこを走っていたのですが、何故か私はよく転びました。

友達と帰る時は良いのですが、寄り道をして独りでそこを通る時はいい知れぬ恐怖感がありました。

その内、道路拡張の計画が出て、五本松がどうにも邪魔だったのですが、業者はぐるりとまわりこむように新しい道路をつくりました。

何故、切らないの?
と母親に聞いた事があります。

すると、あの松の木で過去に五人の人が首つり自殺をしたのだそうです。

正確には「首吊り五本松」と言うのだそうです。

子供を走らせたのは、取り憑かれないように、切らなかったのは祟りを恐れての事だったのですね。

現在は別に道路が作られ、もうあの五本松の道を通る事はありません。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:727 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:都市伝説・ネタ
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

怖いコピペSNS