2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

木の精が怒る家の建築

この記事の所要時間: 121

実家を建て直した時の話。その時はまだ学生で実家暮らしだったので家が建つ工程を最初から最後まで見る事が出来ました。

大工さんが帰った後でかんな屑の掃除に行くのは私のお仕事でした。

なんせ自分の部屋が貰えるのだから頑張りましたよ。

そうして家は完成して引っ越しを済ませた最初の日曜日の事です。

新品の畳の上で伸び伸びとくつろいでいると、突然、兄貴の親友がやって来て

「おばさん、大変だ!〇〇君が車とぶつかって病院に運ばれた!」

と言うではありませんか。

バイクで友人の家に行く途中にカーブで対向車とぶつかってこけたらしい。

のんびり屋の私はこけただけならたいした事はないだろうと軽く考えて病院に向かったが兄貴の容態は深刻だった。

腰の骨を骨折していて頭を打って意識はなく、目を開けたのは一週間後の事だった。

そして入院、リハビリに半年も病院にお世話になった。

この事故について家の母親はこう言ってた。

家を建てると家族の誰かが災難に遇うという。

うちの場合は兄貴だったのか?そして母親が呟いた。

「命まで取られなくて良かった」

我が家はこれがジンクスの洗礼であったが、そういえば叔父も家建ててすぐがんで亡くなった。

主人の同僚のかたも交通事故死したり、また息子さんが亡くなったり、数えると思い当たる話も数多い。

この団地も多いし、そういえば我が家も主人が急病で三ヶ月入院したよな。

家って沢山の木を倒して作るから木の精が怒っているのかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:714 PV
 評価:12345 1.00 (2 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS