2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕は男。キミの彼女は女

 2015.04.08     本当にあった怖い話     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 225

先月あたりからあることに悩まされてます・・・

それは、いつものように部活が終わり学校を出ようとげた箱を見たら中に手紙がありました。

ラブレター!!って思って見たら内容は
「いつも笑顔がステキです!あと最近髪の毛伸ばした?似合うよ」
って内容でした。

オレは誰だろ?って思ったんですがそれが事件の始まりでした。

 

次の日また手紙がありました。

「今日、パン5個も食べてたね!痩せ型なのによく食べるね」

…それからにたような手紙が毎日ありさすがに気味が悪くなりました。

そしてある日・・・
「今から屋上に来てください!」
って内容だった。

少し気味が悪かったが勇気をだして夜の屋上へと行きました。

 

 

すると誰かいたのですがどうやら男です。

さすがに違うと思ったんですがいきなり
「スリキン君だよね??手紙の主は僕なの」

さすがに固まりましたね!だって男ですよ!男に告られても…

でもオレは彼女がいたんで断りました。(いなくてもことわるけど)

 

彼を仮にクマとしましょう!

するとクマは
「知ってるよ!キミに彼女がいることくらい…でも僕もキミが好きなんだよ!付き合わない?」

オレは
「止めてくれよ気持ちわりぃなぁ!てかオレ男に興味なんかねぇしよ!止めてくれキモいし…」

クマ「そっか!じゃあ仕方ないか…でもスリキン君の彼女はいいなぁ…なんか憎たらしいよ!あぁームカつく女だよ」

オレはなんか嫌な予感がしてこう言いました。

「オレの彼女に手をだしたらただじゃ済まさねぇからな!」

クマ「ふぅ~ん!でも僕はゲイでも性別は男。キミの彼女は女。ふふふ…なんか面白いね!」

その時のクマのにやけた顔に寒気が走りました…オレは怖くて何も言えずただ呆然としていました。

最後にクマは
「僕は女の子に興味は無いけど友達に女の子に興味あるのがたくさんいるから」

…オレはクマの顔におもいっきりパンチを入れました。

何も言わず屋上から去りました…

 

やつの事件から4日たった今、まだ彼女には何も起きていません。

とりあえず剣道部や空手部、柔道部の友達など武道系のやつらに相談をしました。

彼らはみんな理解してくれて毎日メールをくれます!

彼女にはまだこの話をしていませんしようか悩んでいます。

彼女を怖がらせたくないし、このことがきっかけで別れるようなことになったら…って思うからです。

ドラマみたいな話ですが、まさか自分に起きるとは思いもしませんでした。

でもあのクマの
「僕は男。キミの彼女は女」
と言う言葉と、あのにやけた顔が今でも頭の脳裏に残っておりオレを悩ませます。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:2,382 PV
 評価:12345 5.00 (1 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:本当にあった怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2016/11/22(火) 00:05:06 ID:c1MzE2NTE

    スリキンって名前のほうが気になりました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS