2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

某首塚と呼ばれてる昔処刑があった場所を通って家路へと向かった時のこと

この記事の所要時間: 238

4年程前に体験した話。

…私はその日、代々木体育館にてライブを観に行っていました。時期は残暑が若干残る9月頭頃と覚えています。まだまだ暑く夜でも半袖でした。

その日、ライブが終わって地方から来た友人と夕飯を食べに行きました。

新宿へ出て打ち上げがてら夕飯を済ませて気付いたら深夜1時を回ろうとしていました。

あ~終電ないやι

と思い、家路に帰るまでどうするか考えていた所、友人が

「私らの泊まってるホテル来たら?」

と言ってくれたのですが、貧乏人な私はホテル代もあったし、友人の連れも居た為(その連れは初対面)申し訳ないので断り、一人ファミレスオールと決めました(慣れてたし)。

 

ファミレスを探してる内、酒の勢いもあって

「そだ、この際どこまで歩けるか試そう!」

と、新宿から渋谷、渋谷から品川、品川から第一京浜沿いを迷いながらも延々と歩いて家路へと向かっていました!(約22キロ位歩いてたι)

その途中なんですが某首塚と呼ばれてる場所があるんです。昔処刑があった場所。

知ってる方は沢山居ると思われますが…かなり有名で今でも霊現象とかで新聞にも載った位です。

 

 

私は歩いててMDを聴きながら

「ああ…跡地もうちょいやなぁ…」

と、その場所に近づくにつれて嫌な感覚に襲われていきました。

時刻はもう明るくなってきて、人は歩いてはいないが国道の為、車はひっきりなしに通っていました。

 

ふと気付くと前方に慰霊碑がある場所が見えて来て

「うわぁ~あそこ通りたくないから片方の道路に渡ろう…」

思ったのだが、かなり手前まで行かないと横断歩道が無い。

胸騒ぎを無視して歩いていると、横にマンションが有り下に滑り台とブランコが2つしかない小さい公園がありました。

そこを通った瞬間、横目に黒い塊がバサバサっと1つのブランコに飛び乗ったのが見えました。

「カラスか?」

と思ブランコを見ると何も居ない。

一瞬寒気とも言えぬ鳥肌が立ちました。ただその片方のブランコだけ風もないのに揺れています。

「やばい!!」

確かに何かが居たのです。

私は早歩きでそこを通り過ぎ、横断歩道を渡り、鳥肌が消えぬままひたすら家まで歩き続けました。

家に着いたのは8時頃でした。

その日は特に何もなく不安だけが何やら残っていた次の日の夜。

あの日の事は家族には言っていなかったのですが母に

「あんたまた何か連れて来たでしょ!!Kちゃん(弟)が寝てる時首だけの男の人が乗ってたんだから!」

とこっぴどく叱られましたι

そう、つまり私が見た黒い塊は生首だったんです。

 

後日霊感の強い職場の先輩に

「目が合わなくて良かったね!」

と言われましたι

その後母がソレと夜な夜な闘って(気合いで?)出て行ってもらいました。

もうあそこは通りません!

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:678 PV
 評価:12345 2.00 (1 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:本当に怖い場所
 タグ: ,  ,  ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS