2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

神棚拝みに来た客

 2015.04.14     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 347

急に昔の事を思い出しました。
私がまだ小学生のころ、母の実家に行った時の話。
今でこそ実家は立派に改築されましたが、昔は照明が弱く夜は暗い家だった。

その日はお盆です。
親戚が集まり、当然従兄弟とはしゃいでいました。
私は夜、みんなを驚かそうと母の使っていた部屋に隠れました。
ガラス張りの長い廊下の途中にある部屋で、月がでていれば外から光がはいりました。
その部屋は、内側から鍵のかけられる部屋です。

私は従兄弟の2つ下の女の子を誘い、母の部屋に隠れ、鍵をかけ、6畳の部屋に隠れました。
当然、廊下に面したドアには縦長のすりガラスがついています。
私たちは見つかる恐れがあるため、電気をつけず、月明りだけの部屋に二人で静かに潜んでいました。

10分くらいがたったでしょうか。
誰もこないし、二人で話し合った結果、飽きたからみんなの部屋に戻ろうということになりました。
立上がり、ふとすりガラスを見ると左から右に人の影が通り過ぎました。
その日は満月がでていて、廊下のガラスから入る光はとても明るかった。

人影を見た私たちは
「やっぱり探してるんだなあ、みつかるもんか」
と喜んでいました。

二人ですりガラス付のドアの前に座り、通り過ぎる影をクスクス笑ってました。

身長差のある人影が次々に通り過ぎていきます。
その数は増えていきます。

 

 

ここで二人は気付きました。
「こんなに人、いないよねえ?」
と。
その日にいた親族は子供を含め15人程度。
ゆうに20人以上は通り過ぎました。
しかも通り過ぎたは影は誰も戻ってこない。

左は親族がいる居間があり、右には20畳くらいの部屋があり、大きな神棚と仏壇がある部屋です。
そこの間に10メートルくらいのガラス張りの廊下があり、私たちの部屋はその廊下の真ん中に位置します。

私たちは通り行く人々を見て
「みんな神様の部屋に行ってる…」
と話していました。
当時の私は、その神棚の部屋を神様の部屋と呼んでいました。

10分くらいその光景を見ていました。
しだいに女の子は怖がり、泣き出しました。

女の子は
「もう怖い!みんなのとこに戻る!」
と大きな声をだしました。
すると、通り行く影とは別の影がすりガラスの向こうに ふわー っとフェードインのように現れました。
明らかに部屋の前に立ち、こちらを気にしている様子。
通り行く影は一向になくなりません。
通り行く影、部屋の前に立ち様子をうかがう影、二つの影にもう私たちは恐怖の絶頂でした。

私は何を思ったのか
「狐だ!狐だ!狐だ!狐だ!」
と叫び、女の子の手を引きドアの鍵を開け、部屋を飛び出しました。

なぜか長い廊下を走った記憶はなく、ドアを開けたら親族の集まる部屋にいました。
その廊下の記憶だけがありません。

居間につき、安堵からか女の子は大泣き。
「あんたたち、どこであそんでたのよ?」
と言う親に私は
「狐が!狐が!」
と言うばかり。

困惑する親。
すると、自分の部屋で寝てたおばあちゃんが居間に来ました。
夜9時くらいだったのでおばあちゃんはすでに寝ていましたが騒ぎで起きてきたようです。

おばあちゃんが言いました。
「お盆だっきゃ皆々来たんじゃろ。うちのもんか動物っこか他のもんか知らんがぁ死んだんが神棚拝みにきたんかねぇ。のう、悪りぃことはしねぇ。(訳:お盆だから色々なものが来たんだろう。うちの祖先か動物か他の人かは知らないが、神棚を拝みに来たのかね。まあ、悪い事はしないだろう。)」
その時はおばあちゃんがすごく心強く見えました。

当時は霊とかよく分からなくて、ただ怖いと感じていました。
その日以来、おばあちゃんの家に泊まりに行った時は毎日朝と夜にやる 行 みたいなものに参加しました。
お経を唱えながら文字のたくさん書かれた太鼓(?)を叩くものです。
おばあちゃんがすごいもののような気がして、行に付き合っていました。

いま思えば亡くなった祖先が来たのだろう、と思います。最初の人影の方は。
後半は狐にでも化かされたと思うようにしてます。
記憶もないし、家も改築され、手掛かりもないので。

もし、あの時に鍵をかけてなければ…。
そう考えれば少し怖い話ですよ。

みなさんも「実家」での体験があったりすると思います。
カルマでした。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:785 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS