2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地面から数センチ浮かんでいた仕事仲間

この記事の所要時間: 129

父は数年前までとある会社の警備部門にいました。

24時間勤務で、出勤時間も朝だったり夕方だったり、かなり不規則でした。

今はもう定年で、退職してます。

同じ職場に、Cさんと言う人がいました。

父より年上で、名字が同じだった為兄弟のように仲良くしていました。

そのCさんが癌で入院しました。

しかしすでに末期で、余命はわずかとの事でした。

父は仕事の合間を縫って、何度もお見舞いに行っていました。

 

そしてCさんが入院してしばらく経った日の深夜…父は一人で会社の敷地内を巡回していました。

すると、小さな街灯が一つ立っているなかに、ぽつんと人影が見えました。

深夜に作業する社員もいるとは言え、ここは会社の裏手で、明らかに不審…。

父は静かに近づくと、人影を確認しました。

そこには、入院しているはずのCさんが。

「…あれ?何で…」

Cさんは満面の笑みで、何も言わず父の方を見ていました。

父は、無意識に足元を見ました。

すると…Cさんの爪先は地面から数センチ離れて、浮かんでいたそうです。

 

父曰く
「とにかく恐くなって、詰め所まで走って逃げてしまったよ…」

そして、その日の朝仕事が終わって帰ってきた父が私や母にその話をしている最中、Cさんの奥さんから、明け方に亡くなった、と連絡が来たのでした。

おそらく父がCさんを見たのは、亡くなる2~3時間前。

父は今でもたまに、
「ああ、何で俺あの時逃げちゃったんだろ。Cさんすまん…」
とぼやきます。

まあ父の話ではCさんは笑いかけていたとの事なので、許してくれてると思うんですが。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:281 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:オカルト・超常現象
 タグ:
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS