2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悲しい儚い存在でもある霊

 2015.04.20     恐怖体験談     1件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 334

俺は霊ってのは基本的に怖いもんだと思ってます。でもそれと同時に、悲しい、儚い存在であるとも思うわけで…

今回は、俺がそう思うきっかけになった体験です。

俺が高二の頃でした。

通学手段の関係から、俺は一人暮らしをしてたんですけど、ある日夕飯の準備中に包丁で腕を切ってしまいました。

ほんとに一瞬の出来事だったんで覚えてないんですが、気付いたときには肘と手首の中間辺りに、3cmくらいの傷ができてたんです。

普通に考えれば、料理中にそんなとこに包丁当てたりはしませんよねぇ?でもその時は考える余裕もなく速攻で病院に行きました。

んで、その夜のことです。

 

薬のせいもあってか、速めにうとうとし始めました。

こういうとき、俺の癖なんですが、めんどくさいんで電気つけっぱなしで寝ちゃうんですよ。

夢を見ました。

俺は部屋のベッドに横になっています。

すると、俺の右側の窓をノックする音がするんです。

カーテンを開けてみると、一人の男の子がたっていました。

その子は帽子を深くかぶってたんで顔は見えなかったんですけど、直感的に知ってる子だって思ったんですよ。誰かは解らないんですが。

俺はその子を部屋に入れてあげようとします。

でも窓が開かないんです。

何度やってみてもアウトでした。

そうしているうちに目が覚めたんですよ。

 

 

部屋は真っ暗でした。

これまた俺の癖なんですけど、起きたときには周りを見渡しちゃうんです。

それで寝ている俺の足の側、台所と部屋とを区切る襖の方に視線を向けたときです。

少しだけ開いた襖の向こうに、夢で見たあの子がいました。

しばらくずっと見てましたよ。あれっ?見たいな感じで。

でも眠気の方が強かったですから…そのまま寝ちゃったんです。

 

異変に気付いたのは翌朝になってからでした。

どうも部屋の様子が違う、と思ったんです。

まず電気。つっけぱなしのはずだったのに消えてます。

それと襖。開いてます。

俺は基本的に怖がりなんで、部屋の戸なんかは絶対に開けたまま寝られないんですよ。

一瞬昨夜のことが頭に浮かびました。

でも寝ぼけてトイレにでも行ったんだろう、って思いの方が強かったんです。

俺はよく寝ぼけるらしいですから。

けどやっぱり怖いじゃないですか。

確実なのは、夜中に目が覚めたとき、俺は見てるんです。

とりあえずこういうときは親に電話。

普段は滅多に電話なんかしなかったんですが…何故かそのときは電話しなきゃ、って気分になったんですよ。

 

電話にでた母親に近況報告した後、俺は昨夜のことを話しました。

それで知ったのが、姉も昨夜から高熱で寝込んでいるとの事実。

母は心配性なもんですから、明日にでもユタ(沖縄での霊能者さんのことです)に相談してくる、と言って電話を切りました。

 

後日、母から詳しい話を聞きましたよ。

俺にはひとつしたの弟がいたんですが、俺が4才の頃に亡くなりました。

水頭症で苦しんだ末の、幼すぎる死です。

それで、やっぱ親だからでしょうかね。

母は弟の遺品なんかを、ずっと大切に保管してたんですよ。

ユタのオバァが言うには、

「弟が自分の荷物を送ってほしいと言っている。やっぱり親には言いにくいから、兄さん姉さんに言って欲しくて熱させたり怪我させたりしていたさぁ」

とのことでした。

 

そんで遺品を燃やすときには、俺も立ち会ったんですよ。

…ありましたよ。あの男の子がかぶっていた帽子が。

もちろん怖い気持ちもあったんですが、それ以上に弟が思い出されてしまって…号泣でした。

夢で俺が窓を開けられなかったのは、きっと向こうは「この世」ではなかったからなんでしょうね。

俺にしてみれば、結構複雑な気分の「再会」だったわけで。

何だかんだで長くなってすいません。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:347 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2017/04/12(水) 21:52:49 ID:YzODUwNjI

    ユタさんの存在って有り難いもんだね。
    不思議な事象を分かりやすく説明して貰えるのは。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS