2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

竹薮にあった祠が壊れてから起き始めた怪現象

 2015.04.28     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 154

これは、私が高校2年の時、以前住んでいた千葉県のA市にある某アパートで体験したお話です。

私の一家はみんな霊感があり、私が小学校3年生の頃、隣の竹薮にあった祠が壊れてから(原因不明)昼間なのに人影が見えたり、近所の家の奥様が、猟銃で自殺したりなどが起こり始めました。

人影は日常茶飯事で、誰か来たのかな?って覗いても誰もいないんです。

その事にも慣れ、私が4年生になったある日、姉の持病が悪化して倒れたんです。

姉は病院に運ばれましたが意識不明の重態で、2ヶ月後に息を引き取りました。

それからしばらくして母が姉が倒れる前の日の事を語ってくれました。

 

母の話では、あの前日の夜中、一番下(当時は産まれたばかり)の弟が突然夜泣きをして母が目を覚まし、寝かし就けようとしていたら・・・

突然、変な感覚に襲われて、ふと後を見たら、体の無い落ち武者が凄い形相でこちらを見ていたので、母は慌てて弟を隠したらその落ち武者は薄ら笑いを浮かべ消えたそうです。

母は何事もなくて良かったと思っていた翌日。

姉が
助けて!殺される!
と言った直後に倒れたそうです。

 

それから、私が高校2年のある日、同じA市の前の家から10分位離れたマンションに引っ越しの荷物を新居で片付けていたのですが・・・

長男が
忘れ物があるから取ってくる!
と言って前の家に出掛けて行ったんです。

外は台風みたいな大雨で、雷もなっていました。

それから1時間後に弟が顔面真っ青になって帰って来ました。

何があったのか聞いたら、荷物をまとめながらラジオを聞いていたら、突然停電して、雷で窓が光った瞬間、おかっぱ頭の女の子と例の落ち武者と白い着物を着た狐顔の人間が窓に映ったそうで、怖くてどうしたら良いかわからなくて、荷物を置いて逃げて来たと震えながら語りました。

弟は後に白いモヤモヤしたものをしょって帰って来たので家族総出で、水晶持って御祓いをして終わりました。

以前住んでいたアパートは未だに存在していて、人も住んでいますが変な人影もまだ、通っています。

長文になってしまってごめんなさい。ご意見頂けたら嬉しいです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:804 PV
 評価:12345 2.00 (1 件の評価)
Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

怖いコピペSNS