2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

極度の恐がりが原因で見えた異界

 2015.05.01     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 120

私に霊感は無いと思いますが、霊らしきモノを見た事は幾度もあります。

これは、私が小学校低学年の時に体験した話です。

恥ずかしいですが、私は極度の恐がりで夜トイレに一人でいけないくらいでした。

水洗式じゃなかったのも理由です;

2階が寝室で、いつも母か父にトイレ同伴でした。

その日もトイレ行きたい…と目が覚めました。

 

でもその日は
〝このままじゃあかん!一人で行く…!〟
なんて思ってしまったんです。

決心をし、恐々階段を下り、慎重に用を済ませ、無事階段を上りきり寝室の襖の前まで来ました。

その時の達成感は言葉になりませんでした。

…が何かさっきとは様子が違う。

寝室とは逆側に窓があって、そのカーテン同士の隙間から変に明るい光が漏れてるんです。

月明かりではない!蛍光ペンの緑色みたいな感じの光が…。気になったら最後、その間から覗いてしまったんです。

 

それは骸骨の群で数は20以上。

色は蛍光緑!何やらせっせと歩いてるんです。

骸骨はどっかから骸骨の頭を探してきて抱えてるんです。一人一つ。

そして探してきたら大人が入れる位大きい骸骨の頭(家の目の前に設置されてる!)に吸い込まれて、また探しに行くのか出てくるんです;

見つかったらやばいと思い、硬直した体をどうにかうごかし布団に潜りました。

あまりに非現実的すぎて鮮明に覚えています。

次の日、見たモノを確認しましたが、跡形もなく消えていました。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:241 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS