2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

親に聞いてゾッとした話

この記事の所要時間: 13

さっき親に聞いてゾッとした話です。

俺は今は健康体そのものだけど、小さいときは凄く体が弱かったらしい。

で、1~2歳の頃に原因不明だけど高熱が出て、何日も昏睡状態になった。

ある日、昏睡が解け熱も下がり親も安心した。

その日の晩に俺が寝付いたかどうか親が見に来たら俺は発作を起こしていた。

「○○ちゃん!大丈夫!?しっかり!!」

親が呼びかけても俺は何の返事もしなかった。

少しして発作も治まり親も一安心。

しかし俺がハァハァ言いながら何かつぶやいているらしい。

親は
「なに?」
と俺に聞く。

俺は黙っている。

 

俺の呼吸は次第に荒くなり、最高潮に達したとき
「お前等のせいだ畜生ー!!」
と震え上がるほどの大声で叫び、白目を向いてぐったりした。

しばらくして、俺の呼吸が止まっていることに親は気付き、救急車を呼び病院に運ばれ一命は取り留め、一ヶ月で退院した。

 

俺は当時二歳くらいで言葉も儘ならなかったのに、叫んだときには一字一句はっきりとした声だったらしい。

またその声の大きさも尋常ではなかったらしい。

病気の原因は未だに分からない。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:840 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS