2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雪山登山にまつわる怖い話

この記事の所要時間: 136

これは私の父の体験談です。

父は高校の時分、登山部に所属していたそうです。

高校二年の冬、友達と二人で雪山登山をする事になりました。

その日は昼間の晴天と打って変わって、夕方近くになりますと、とんでもなく吹雪き、ほぼ視界はゼロになってしまったそうです。

引き返そうにも前が見えず不可能と判断した二人は、もう暫く頑張って登り続ければ、その先に山小屋がある事を知っていたそうで、とにかくその山小屋まで急いだそうです。

その途中、吹雪の中スキー客二人が、上の方から滑ってくるのが見えたそうです。

そのスキー客は、父のすぐ横を滑って麓の方に行ってしまいました。

父とその友人は暫く歩いているうちに、ある事がとても気になったそうです。

 

「こんな吹雪の中、よくスキーをしていられるな、ましてや視界はほとんどきかない…」

実は、そんな事よりもっと気になる事があったそうです。

彼等が滑って行ったあとに、スキーでできるはずの轍(わだち)がなかったということです。

それと、ほんの1M先も見えないような中、上からスキー客の滑ってくるのがどうして僕等に見えたのだろうか…

父と友人は山小屋で一晩過ごし、翌朝下山したそうです。麓では捜索隊が騒がしく人を探していました。

はじめは自分達を探す為の捜索隊かと思いとても焦ったそうです。

 

しかし、話を聞くと、三日前から戻らない男女二人連れのスキー客を探しに行く為に編成された隊だということがわかりました。

父は、昨日の出来事を話したそうです。

急遽、いま来た道を逆戻り、隊をその場所に案内しました。

昨日の吹雪の中では見えなかったそうですが、スキー客とすれ違ったと思われる場所のすぐ横には崖がありました。

その崖の下で二人の遺体が発見されたという事です。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,608 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS