2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

邪悪な空気と共に現れた危険な気配の女の子

 2015.05.03     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 139

先日、母方の実家で法事があったので、泊まりに行った時の出来事です。

私は、小さい時から母方の実家に帰省すると数々の霊体験をします。

母方の実家は、夏でも空気が冷たくて重い、旧家だから、それなりに色々な言い伝え等も数多く、小さい頃から良く聞かされていました。

その中でも、先日の恐怖体験がかなりのものでした。

 

夜9時過ぎに床について眠りに入ったのですが、深夜2時過ぎにふと、変な感覚に襲われました。

皆が寝静まって、時計の針の音が

「カチ、カチ、カチ、」

という音がしているならまだしも、

「きゃははははは」

という女の子の笑い声が聞こえ、その瞬間…………。

私は金縛りに遭いました。

突然の金縛りで、驚きながら私は、心の中で必至に念仏を唱えました。

ですが、体も動かないし、声も出ない…

それでも必至で念仏を唱え続け、声は出ないものの、首だけは動く様になりました。

すると……

女の子の声はだんだん近くなって来ます。

私は

「まずい!」

と思いました。

だんだんと、邪悪な空気と共に、危険な気配が近付いて来るのです。

その瞬間、首だけ横にしていた私の目の前に白い足袋に、赤い可愛らしい着物の裾が見えました。

女の子は私の横で、何か、丸い物体をついているんですよ。

その丸い物体は、赤いんです。

もっと良く見ると…

女の子がついていた、赤い物体は、人の首…………。

私は、さすがに怖くなり、

「殺される!助けて!」

と心の中で叫びました。

すると、急に目の前が真っ白い光りで覆われ、金縛りもとけ、その女の子もいなくなってました。

あの光りは一体…?

翌朝、母に聞いたのですが、全く心辺りがないそうで、あの女の子は一体何をしに来たのでしょうか…?

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:623 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS