2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンシャインビルで深夜残業した時の恐怖

 2015.05.08     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 138

サンシャ○ンビルって出るの有名だよね。

深夜の警備員が長続きしない、とか、軍人が出るとか。

霊感のある取引先は絶対来たがらない。なので打ち合わせはいつも社外。

見える同僚は、階段のとこにおばさんが立ってるっていうし…。

 

そんな怖いのになんとなくマヒしていたとき、一人で深夜残業していたら気配を感じる。

なんの?わかんないけど、なんか、い・る。

 

なので、仕事していてもつい無意識にそこをみちゃう。

なにかがキャビネットのあたりを歩いてる。けど、見えない。

人の気が残っているのかな、って思ったけど、やっぱ怖い。

 

でも、この仕事終わらせなきゃー、って焦ってたら
「ふわり…」
と生暖かい風が吹いた。

その瞬間、私の髪の毛が少し動いた。

 

あわてて帰り支度してたらトイレに行きたくなって、怖かったけどトイレに行った。

入った瞬間・・・

「ばちばちばち!」
と、ものすごちラップ音と、ともに光が!

もうヤバイ!とトイレから走り出てエレベーターに乗った。

 

時計は12時近く。もう誰もいない。と、○4階でエレベーターが止まった。

「えっ?!」と思った。

扉が開くと薄暗いエレベーターホールが見えた。誰もいない…。

 

なんで止まったの~!!!???

震える指で「閉」を押した。

 

1階に着くとすぐにタクシーに乗った。

「○○まで」
と言うと・・・

運転手は
「連れの方はいいんですか?」
と聞いてくるではないか。

 

「連れ、なんていないです」
って震えながら言うと、運転手はそれっきり黙った。

ただ、スピードは出してた。

 

あー、怖かったよ~…

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:503 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS