2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世田谷区のとある二階建てのアパートで心霊現象に苦しめられた思い出

 2015.05.12     恐怖体験談     4件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 322

これは私の話です。

世田谷区にある、とある二階建てのアパートの一家の中央に私は大学のため上京して最初に住みました。

とにかく物件は無く、一発で決めたところです。

二年間住んでいたのですが、僕はココで多少の(本当に多少)霊感を養ってきたと思います。

 

結論からいうと女の霊が出ていました。

住みだしてだいぶ過ぎた辺りから、特に夜寝てるときに首を絞められることが多くなりました。

最初はヤリ逃げした女が仕打ちに来てるのか&女の恨みかと思いました。

青いソファーベッドで寝ていたのですが、夜寝ていると物凄く首が痛い。

とにかく
「やめろ、ボケ!!」
と大声いって自分の声にハっと気づくのです。

そのときは霊とは思いません。とにかく眠いから。

私は別に霊が居てもイイヤとくらいに思っていました。

でも、引越しを決意させる出来事が起こった。

忘れることは無いでしょう。

 

 

2001年8月の夜。

私は付き合って二ヶ月の彼女がその時いました。

この女がオレに飯をつくるためにこのマンションにきたようです。

合鍵は渡していなかったですが、一度私の家の前を通ってみたようです。

帰りを待つ覚悟で。

すると
「電気がついていて、しかもカーテン越しに女性が立っていた」
といいます。

 

後日、聞いたところによると彼女は
「浮気している」
と思ったようです。

怒りもあったようですが、じっと冷静に外の道路から見てみたようです。

(一階のため、道路からよく見えます、俺のアパート)

すると、その女はいきなり、窓に振り向いてきたようです。

カーテン越しだから、実物は見えなかったようですが影は見えます。

そして人間が近づくと影はよりはっきりと黒く見えるように近づいていきなり、窓をバンバンと二回たたいたようです。

そしてなんと、その女、手を窓につけたまま、いきなり消えたといいます。

一気に影もろともきたようです。電気もです。一瞬に。

彼女はビックリしたようです。そしてこれが霊であるとすぐ悟ったようです。

すぐその場を立ち去り、俺に電話してきました。

バイトを終えて、家に帰らず彼女の近所のレストランに向かいました。

 

半泣きで女が
「もうあそこはいきたくないから、はやくひっこししてくれ」
とだけいってきました。

あまり詳しくはその時きいていません。

霊が居たくらいしか。

オレは見ていないし、居るだろうと思っていたので
「おいおい、いきなりなんやねん。」
といった感じです。

で、私はどうしても次の日用事があったため、ある程度収めて、家に帰りました。

電気は消えていました。

ここで、わが身に恐ろしい事が起こりました。

 

家に帰って、電気をつけるとソファーベッドが逆さまになっています。

中央に置かれてまっ逆さまです。ありえません。

その日、私は布団を引いたままでています。

その布団は無造作に端に置かれていました。

変だと思いました。

空き巣かなと思いました。さすがに気持ち悪くなりながらベッドを戻してすぐ寝る準備をしました。

電気を消そうとした瞬間、本棚と天井の隙間(30センチくらい)に女が猫のように丸まってこっちを見ています。

これには参りました、

しかし、私は電気を消しました。

消した瞬間に見てしまったので、反射は遅く気づいたときは暗かった。

もう寝ました。

そして、その後5日で引越しをしました。

 

後日、引越ししてからいろいろな人と会う度に
「あのアパートは本当に怖かったよねー」
とみんないいました。

みんな気づいていたようです。

おれだけずっと放置だったみたい(笑)

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:3,217 PV
 評価:12345 2.50 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2015/05/17(日) 05:51:08 ID:I2ODkwMzQ

    >ヤリ逃げした女が仕打ちに来てるのか&女の恨みか

    >おれだけずっと放置だったみたい(笑)

    投稿者が人の心身を踏みにじる様なろくでもない男だから、周囲の人達は部屋について何の忠告もしなかったのでは?

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2015/07/22(水) 23:16:05 ID:c4OTY5OTg

    自業自得

    • 名前: 名無しさん
    • 投稿日:2015/08/09(日) 12:06:55 ID:EzMTcwNzY

    ウケるw

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2016/06/26(日) 20:24:26 ID:k2ODcyOTU

    ヤリ逃げはない 後、語り手の一人称が僕→私→俺に変わってってる

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS