2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

黒ニキビの芯だと思われる物体の正体

この記事の所要時間: 134

日露戦争に従軍した軍医の手記を友人に見せてもらいました。

そこに、なんとなく洒落にならない話があったので話します。

その軍医は、秋山支隊と呼ばれた騎兵隊の威力偵察隊に混ざって前線をひそかに突破し、シベリア鉄道を遡って行ったのでした。

そして、シベリア奥地の村に日本軍騎兵隊が訪れた時のことです。

ロシア軍への通報を恐れた偵察隊の隊長は、その村の村長に贈り物をしようとしたのですが、村長は贈り物はいいから息子の病気を見てくれと言います。

 

そこで、軍医が村の隅に隔離されている村長の息子を診察する事にしたのです。

軍医は彼を見てびっくりしました。

男の顔には、米粒大の黒ニキビがびっしりと出来ているのです。

全身を診察すると、その黒ニキビは背中の一面と脇の下そして股の間にもありました。

男は黒ニキビが痒いのか、頻繁に強くかきむしります。

すると、その黒ニキビのようなものがつぶれて、どす黒い血が流れ出すのです…

 

軍医は、拡大鏡でその黒ニキビを良く観察しながらピンセットで取ろうとすると、黒ニキビはつぶれてやはりどす黒い血が流れます。

そこで、軍医はメスを取り出し、つぶれた黒ニキビを開いてみると…

中から黒ゴマのようなニキビの芯が出てきたのですが…

ニキビの芯がモゾモゾと動いているのです。

ニキビの芯はダニの一種だったのでした。

 

毛穴の奥に喰らい付いたダニはいくら潰しても取れません。

そこで、軍医はさらしに現地の強い蒸留酒をしみこませ、患部にあててしばらく置いた後に、ダニをピンセットで一匹づつ毛穴から抜き取ったのでした。

ダニを抜き終えた男の顔は毛穴が開ききり、蜂の巣のようになっていたそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:1,860 PV
 評価:12345 4.00 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: ,  , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS