2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人参嫌いを克服してバクバク食べることが出来るようになった神頼み

 2015.05.19     意味がわかると怖い話     2件     Loadingお気に入りに追加
この記事の所要時間: 150

あるところにA君がいた。

A君は8歳の小学3年生だった。

A君は人参が大嫌いで食べたら吐く程嫌いだった。

給食で出たときも周りからも責められ無理をして食べて吐いてしまった。

そのことがキッカケで変なレッテルを貼られたり、いじめられたりした。

A君は泣きながら家に帰った。

自分の部屋で泣きながら神様にお願いをした。

「神様、どうか人参にんじんをたべれるようにしてください」

何度も願った。

 

 

そしてある日、家に帰ると夕食の準備ができていた。

食卓には、人参ばかり置いてある。

 

A君はびっくりして、どうして自分がじんじんが大嫌いなのを知ってて

こんなにんじんばかりにするのかと思った。

A君は、

「にんじんなんて食べられないよ!!」

と文句を言った。

しかし、

「あら、なにいってるの?今日はAの大好きなハンバーグでしょ」

と返ってきた。

けれどどうみてもにんじんだ。食べれるわけがない。

しかし、家なら馬鹿にされることもない。そう考えて勇気を出して食べることにした。

 

食べてみると、以外にも大好物のハンバーグの味がした。

次の日もまたにんじんだった。

食べてみた。今度はカレーの味がした。

 

 

そして次の日もにんじんだった。

食べてみると、変わった味だった。初めて食べたような味だった。

すると、

「あら、今日は人参を食べてるじゃない。えらいわね」

といわれた。

不思議に思ったが、人参をたべれたことが純粋に嬉しかった。

次の日も食べた。寝る前、にんじんが本を読んでいた。

疲れているんだろうと思い寝ることにした。

朝、起きると目の前に大きい人参があった。

すっかり大好物になっていたので、すこしかじると、朝食を食べようと1階にむかった。

 

2階では、ところどころ噛みちぎられた母が転がっていた。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:875 PV
 評価:12345 0.00 (0 件の評価)
Loading...Loading...
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

    • 名前: 匿名
    • 投稿日:2015/05/20(水) 09:47:52 ID:k3ODMwMzQ

    たべれた→食べられた

    • 名前: 怖い名無しさん
    • 投稿日:2015/10/05(月) 19:27:11 ID:g4MDc4OTc

    これ元ネタ人参だいすき!とか言う漫画だっけ?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS