2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰も食べたがらない婆ちゃんのぬか漬け

 2015.06.01     恐怖体験談     コメントを書く     Loadingお気に入りに追加
ぬか漬け
この記事の所要時間: 143

俺のばあちゃん、かなり痴呆が進んでて、まともにコミュニケーションがとれない状態だったんだけど、ぬかづけだけはせっせと漬けてて、これがめちゃめちゃ美味くて、俺大好きだったのね。

けど俺以外(両親や親戚)は、全く食べようとしなかった。

バクバク食う俺を見て、ばあちゃんはボケてるなりに嬉しそうなリアクションしてたから、

「みんなも少しは食ってばあちゃんを喜ばせろよ」

と思ったもんだ。

 

で、そのばあちゃんも数年前に他界したんだけど、これはそのときに叔母に聞いた話。

ばあちゃんの旦那(俺のじいちゃんね)は終戦直後に亡くなったんだけど、かなり厳しい人で、ばあちゃんに対してもキツイことばかり言ってたんだけど、ぬかづけだけはよく褒めてて、ばあちゃんはそれが自慢だったとか。

でもじいちゃんが亡くなった際、ばあちゃんはちょっと気が触れたみたいになって、

「この人、私のぬけづけが大好きだったのよ」

なんて言いながら、じいちゃんの脳味噌を自慢のぬか床に混ぜちまったらしい。

まさかと思ったが、当時は終戦の混乱もあって遺体の扱いは結構アバウトだったとか。

それだけじゃなく、その後どこからか犬猫の死体を持ってきては、脳味噌を漬けこもうとして家族に止められたんだそうだ。

で、俺以外はみんなこの話を知っていたわけだが、さすがに誰一人食わないんじゃばあちゃんが可哀想だから黙っていたとか。

俺はスケープゴートにされたってわけだ。

(ちなみに俺が登場する前は、叔父とか従兄弟がその役目を担ってたとか)

 

さすがにムカついて母さんを問い詰めたら、

「そんなワケないでしょ」

と笑われた。

でも、ぬかづけを食おうとしなかったことについては言葉を濁すんだよね。

確かめようにも(見てわかるのかわからんが)、ぬか床は葬式の際に処分されちゃったし。

画像出典元:www.kyounoryouri.jp

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:3,850 PV
 評価:12345 1.00 (1 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:恐怖体験談
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS