2ちゃんねるやネットの怖い話・恐怖体験談や都市伝説などをまとめた背筋凍りつく系の恐怖読み物サイト。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ザリガニが生息する穴場の沼地を教えた結果

アメリカザリガニ
この記事の所要時間: 222

これは、反省又は後悔の書きこみです。

私が小学6年の時だったと思います。

私が幼かったころ、よく電車に乗って親戚の家に遊びに行きました。

そして、あることに気づきました。

 

その場所は隣の町にある芦の生い茂った中の小さな沼地で、私と同年代の子供達が虫取り網を持って沼の底を網ですくっていました。

私はどうしても気になり、自宅から3キロほど離れているその沼地に行くことにしました。

そしたらそこは、アメリカザリガニの生息地で網でに2、3回すくうと、とても見事なザリガニが取れました。

 

そこで、同じ小学校の友人と行くことにしました。

何回か通っているうちに地元の子供達とも仲良くなり、時が経つとあきてしまいました。

 

その時点ですめばよかったのですが、友達のY君と下級生のH君の家がお隣で仲がよくザリガニの件の話をしたそうです。

当時H君は、がき大将的なところがありまして、例の沼地に自分より下の年代の子供達と何回か行ったようでした。

そこは市電とJRの線路に挟まれた区域で警報は鳴るけど遮断機の無い踏み切りがあり、どうしても市電の踏み切りを渡らないと沼地には行けませんでした。

 

 

ある日、H君はHA君もつれて例の沼地に一緒に行きました。

そして、皆でザリガニを取り、さあーかえるぞ!と言う事になったらしいです。

市電の踏み切りを警報も鳴っているのにHA君が踏み切りを渡りかけた時です。

電車がすごい速さで向かって来ています。

 

H君はHA君に

アブナーィ!!

と一言いうとHA君は、反射的に戻ろうとします。

 

で実際もどった所でけたたましい電車の汽笛とギュキーと急ブレーキの音、HA君は無残な姿になっていたそうです。

危ないの一言がなければHA君は助かったはずです。

 

前にも書きましたが私は当時6年生です。

HA君の死を知らされたのは翌日の事です。

ああHA君はあの踏切で引かれたのかと、6年生の私から見てもHA君は子供らしく人なっこい性格でした。

 

それから何ヶ月がすぎ、ふと気づいたのでした。

私があの沼地を友達に教えた為、結果的にHA君が亡くなったのだと気づきました。

私の動揺は深く、全ての事実を母に打ち明けました。

母親はこの事は誰にも言うな、とだけ私に告げました。

 

事故以来、あの踏み切りには怖くてとても行けませんでした。

今もそうです。沼地は埋め立てられマンションになり、駅が新しく出来ました。

HA君の成仏を心から祈ります。

この記事が気に入ったら
いいね!してね♪

怖いコピペの最新情報をお届け致します!
 閲覧回数:698 PV
 評価:12345 1.00 (2 件の評価)
Loading...Loading...
 カテゴリ:人から聞いた怖い話
 タグ: , 
 PR:怖い動画 - 心臓が弱い方も安心の完全無料

関連記事

ピックアップ

他サイトの更新情報

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

検索

アーカイブ

2016年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

怖いコピペSNS